つれづれなるままに。。。, 動物 ペット ヒーリング

万物の霊長

大晦日は、ボルネオ島のサンダカンとキナバルにて過ごしてます。

サンダカンでは、イギリスのNGOが運営するオラウータンの保護センターに行きました。なんて可愛いのだろう!抱きしめることが大好きな子たち。人と何が違うんだ、というくらい似てる!親に捨てられた、とか、人にペットとして飼われて捨てられた、とか、色んなトラウマがあるはずなのに、保護されたオラウータンは人を信じるそうです。涙が出ました。

オラウータンの餌付けの時は、彼らが来る前に場のエネルギーが変わるんですよね。で、紫のオーラをしながらやってきました。その紫を見ながら、

霊長類

という言葉が降りてきました。ヒトと同じ霊長類。万物の霊長、という言葉がある通り、最高の知能を持っているのです。

   
 
里親制度があるので、Berylという雌の1年間の里親になることにしました!

実は前の日のお昼に昼寝をしていたら、猿だと思える(でもオラウータンだったのかも、あまりに画像がアップ過ぎてよくわからなかった 笑)存在からあるメッセージ来たんですよね。もー、ビックリする内容でした。ど、どうして貴方がそれを伝えるの?みたいな(^ ^)

そして、最近よく降りてくる44というエンジェル ナンバーの意味もわかりました。里親になると決めたら、パンフレットくれて、そこには本国イギリスの電話番号が。44なんです、イギリス!そういえばそうじゃん!というこで、やはりこれは申し込んで正解ですね(^ ^)

というか、動物と虫に感謝の年末です。こんなにも素敵なエネルギーを放ってくれていたのか、と。

ありがとう!私も万物の霊長としてちゃんとお役目果たします(≧∇≦)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中