つれづれなるままに。。。, セッション体験☆報告談

準備をする

今朝はオーラのリーディングのロング セッションでした。

以前イベントのときにセッションを受けてくださった方でした。イベントは、あくまでもお試し、という感じになります。会場の環境的にそうなります。特にイベントでは、オーラを読むことはあまりしません。自由質問とはやることのレベルが違うので。個人セッションを受けてくださる方は、それなりのシフトへの準備のできている方です。個人セッションに来てくださると、正直こちらもやりやすいです。

本日のお客様は、とてもカンの優れた方で、まだお若いけれど、ツインソウルとの課題も取り組んでこられたし、それ以外の現実問題にも真正面から向き合ってこられた方でした。私のハイヤーセルフに、「この方は、オーラのリーディングのセッションで出てくる情報をきちんと受け取る準備が出来てるよ。やりやすいよ」と言われました。

その通りでした〜 湧くように明晰な情報が降りてきます。そして、暗号を解くかのようにご本人が無意識で情報を飲み込んでいくのが感じられました。

オーラのリーディングって、難しいんですよ。ヒーラー側もジャッジをしない、中立、情に流されない、などなどの注意事項を1時間以上やり続けるのでかなり疲れます。でも、ふわりと綺麗な色や映像やメッセージ、相手の感情が出てきたときに感動します。

オーラは嘘をつきません、ヒーラーとヒーリーに受け取る準備が出来ていれば。

さて、オーラの3層目で、この方のツインソウルの課題が出てきました。「知るのが怖い」という感情も読み取れました。画面がくもる。それでも透視している視界はゆっくりとクリアになっていきました。怖いという感情を超えた方なんだと思いました。

聞けば、ツインの男性との課題は、苦しんだ挙句に、ご自分でそれなりに結論を出されていました。ここまで来るのに、いろんな課題を突きつけられてきたと思いました。仕事、家族、健康などなど。その乗り越えた勇気と実際の行動を変化させてきた力に感動しました。

そう、自分で進むしかないのです。もがいて、もがいて、それでも生きることを諦めないこと。

ツインソウルの存在の目的は統合ではないです。元々分離というものはない。自分の内側を浮き彫りにしてくれる存在。自分のダメなところ、良いところを確認させてくれる存在。揺るぎない信頼と愛がそこにはあります。絶対に嫌いにはなれない。なぜなら、相手の魂の本質を知っているから。

それにしても、どうしてこうツインのこととなると、女性側がたくましくなるんだか。。。男性群よ、しっかりしてください。そして、自分の弱さを認めてください。自分より弱い者を護るフリして本当の気持ちや現実から逃げるのをやめてください(←ウンウン!って頷く女性群の顔が浮かぶようです 笑)

そして、あなたのツインの女性は、あなたが思っているより遥かに強い。あなたが護りたいと思ってる社会的立場や、周りの人間は、案外弱く見えてそうでもないんですよ。見破れないあなたが弱い 笑

私は逃げてる女性に出会ったことはありません。いや、逃げるのをやめたからセッションやコースに来ているのかもしれないね!

って、女性側に立った意見をまくし立てて申し訳ない気もするけど、ツインの課題に真正面から取り組んでる男性に会ってないからだと思います。会ってぜひインタビューしたいものです。

さてさて、本日のお客様は、ツインソウルにまつわるネットや本の情報に振り回される段階を終えていました。ツインとの統合を人生の目的にしないことも理解していました。

これからも、ひたすらご自分の幸せ、強さ、自立にフォーカスしていってください!

ーーーーーーーーー

オーラ リーディング、DNA リペア&アクティベーション、サポーテッド ヒプノセラピーなどPARAMITAの個人セッション情報はこちら 詳細

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中