未分類

「いま ここ にあるために」


本日の瞑想会は、予想通りの展開となりました。ちょっとエネルギーが不安定なコンディションでのスタート。どうしても通り抜けないといけないチャレンジがきてるな、と思いました。体調の悪い方もいましたね。私は朝から携帯が不調でした。参加者の中には、ブログの記事のアップに何度も失敗する、という方もいましたね。

他者や自分以外のエネルギーによる操作が強い。オラクルカードの上にものさばっている。もちろんクリーニングしていくので大丈夫ですが、参加者のオーラをみていて、誘導が難しいな、と思いました。とはいえ、もちろんやるんですけどね。どんなコンディションでもできるんですけどね。だけど、折角参加してくださっている方にはベストな収穫をして欲しいわけで。

どうしたもんだか、と思ってユニコーンとライフパーパスのカードを引くと、案の定「自分の気持ちに素直になれ」というのと「築きあげる人」というのが出ました。瞑想で、自分が本当に望んでいること、考えていること、感じていることを積極的に知るようにしなさい、ということです。隠さないで、蓋をしないで本心を見つめるということ。私たちは、恐れから、迷いの状態に自らを陥らせます。自らを欺くことができるだけの知能を持ってます。まことしやかな理由を作り出して。

しかし、それでは純粋なハイヤーセルフの声に自ら耳をふさぐようなもの。そして、思考で自分を説き伏せるのです。

本当の声をきく、真実を見る、ということには、通常何年ものトレーニングがいるものです。「トレーニング」として意識的に瞑想やヒーリングに取り組むこともできるし、ただただ毎日自分に正直に生きることもトレーニングです。

ユニコーンのオラクルカード、今日は「優しさ」というより「力強さ」を感じました。

前回のマリドルを受講されたMさん、引いたカードがどんぴしゃりなテーマで驚かれてました。そして、瞑想の中で幼い時の自分の写真がポン!と出てきて、「あなたは生まれてきて良かったんだよ」というメッセージのように感じた、と。

そこですよね。インナーチャイルドの悲しみの核がそこですから。自分という存在を否定してしまう、という部分。

Mさん、それは素晴らしい発見であり、メッセージだと思います!自分の存在を肯定できたら、心底肯定できたら、不可能はなくなるはずです。そして、過去を振り返ったり、先取りとして未来に飛ぶこともなく、「いま、この瞬間」にいられるようになります。

昨日の乗馬は2レッスン取って正解だったな〜 普段なかなか取れない鈴木先生のクラス取れたしな(しかも褒められたしな^_^)。私のハイヤーセルフは、自分のエネルギーが乱れた時に、すぐに「とにかく馬に乗れ!」と言います。最近わかってきたんです、その理由が。乗馬って、凄く危険なスポーツなんですね。馬の動きは予測がつかない。パニクったら、乗り手のことなんて忘れて、振り落として暴走しますから。いっ時も油断できなくて、馬のコンディション、周りの様子、自分の体制とメンタルに集中していないといけない。まさに、全身全霊で「いま ここ」にいないといけない。数年後の生活や、半年後の収入や、来週の会社のプレゼンや、明後日の友達との飲み会や、30分後のトイレのことも考えられない。1秒後を予測しながら、自分と周りの環境をつなぐしかない。だから、過去にも未来にも別次元にもワープできません 笑

今年最後の瞑想会は17日土曜日です。残席少なくなってきました。

https://paramita369.me/2016/11/23/12月瞑想会/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中