未分類

レメディーの力を借りる

「トラウマがスルリとなくなることもあります」

今晩は。寒〜い!チェコの-7℃よりは温かいとはいえ、朝晩が冷えますね!期待していたより帰ってきたら寒かった ( ̄▽ ̄)

PARAMITAの個人セッションメニューの中に、トラウマ 解消セッションというのがあります。オーラのリーディングやDNAアクティベーションのセッション、サポーテッド ヒプノセラピーのいずれかを1度受けられたお客様が「より主体的に自分を変えたい」、「古い服を脱ぎさって新しいものをまといたい!」と思った時にお申し込みいただけます。

6回のセッションを、約10週間で行うので、頻度が高いのと、筋反射や筋運動、場合によっては呼吸や誘導瞑想なども入れます。ホメオパシーのレメディーを使うこともあります。 

このセッションでは、強い感情がその場でスルリと抜けていくこと、長年脳裏から離れなかったり蓋をしているトラウマの記憶が消えていくので驚かれる方が多いです。

トラウマ解消セッションは、毎回のお客様の様子をみて、セッション内容を組み立てるので、プログラムは決まってません。

数年前からのお客様のおひとりが、現在取り組んでいらっしゃいます。体調、精神的に少し浮き沈みもありますが、頑張ってついてきています。強い意志をお持ちなので、乗り越えられると思います。

ひとつの大きな山を越えると、視界がパッと広がりますよね。そういう体験の積み重ねが、ご自分に対しての自信を深めるんですね。

さて、この方には、液体のホメオパシーを使用していただくことにしました。日本では手に入らないんですけど、インドで購入していたものです。

写真にあるレメディーは、インナーチャイルドに効果のあるレメディーです。「愛されなくて悲しい」「兄弟に劣る」などの感情にも効きます。もちろん、効果は人それぞれです。
30,200だけでなく、1000のものもあります(この数が高いほど、オーラの高い波動の部分にまでレメディーのエネルギーが染み込みます)。とりあえず30で、肉体レベルから変化させていきます。

ホメオパシーは砂糖玉にエネルギーが染み込ませてあるものです。アロマオイル、フラワーエッセンスをセッションに取り入れることもあります。トラウマって本当に人それぞれなんですよ。同じ出来事でも、トラウマになる人もいれば、何も感じないでスルーする人もいますよね。自分が何に強く反応するかは、やはりその人の魂の転生と肉体の転生の内容によると思います。

トラウマ解消セッションはこちらのページの下の方にあります
http://www.paramita.jp/healing

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中