ヒーリング講座☆ワークショップ

人に頼る&基本に戻る

昨日のオーラ リーディングのクラスも、本日の初級の透視ヒーリング コースも、人を信頼し委ねることの大切さを改めて気づかせてくれました。

スクール生同士で練習している皆さんの姿は、とても堂々としていました。ちょっと1人で誇らしく眺めてました。すんません。別に先生が凄いから(だけ^_^)じゃないですけど、真剣さと誠実さを感じました。

「先生、卒業生の〇〇さんのセッションをイベントで受けたんですけど、凄くためになりました。私もああなりたい。どうしたらオーラのリーディングをあんな風にできるようになるんですか?」っていうのはよく受ける質問です。

私もアドバンス コースで透視力を上げて、いいヒーラーになり、仕事としてやって行きたい!という意気込みが感じられました。

いいヒーラーになりたければ、透視力よりも人間力を磨くことです。ヒーラーとかサイキックとしての自分ではなく、自分を丸ごと磨くことです。

ホームページやブログのアクセス数アップや知名度を上げることより人格を良くすること。性格を良くすることです。透視力やヒーリング力は人格とはまた別のところにあります。

卒業してもコースに無料で練習に来れるようなシステムにしているのは、卒業してから経験を積んで人間として豊かになり、そこから新たにステップアップしたいと思う人がいるからです。半年前、2年前にクラスの中で言われたことの行間が読めるようになるからです。当時は10パーセントしかわからなかったことが30パーセントわかるようになれば毎日が変わります。

今日は、グラウンディング コードがなかなか下ろせなくて悩んでいた生徒さんが、クラスの中で「何かが変わった」らしく、帰りにはガッシリとコードを降ろせるようになっていました。

良かった!皆さん引き続き頑張りましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中