未分類

上手く行かないものから得る

美味しい差し入れいただきました〜 先週、今週と、モニターにお越しくださいました皆様、どうもありがとうございました。恋愛に明るい兆しが見られた方もいましたし、自分の存在とは何かをもう一度考え直す機会となった方もいらっしゃいました。

シフトのご準備のできている方のオーラの中には、具体的な対策や計画が沢山詰まってるので、リーディングもしやすいです。逆にまだご準備ができていない方のリーディングは手こずりますが、それこそが私たちヒーラーにとって大きな学びとなります。そして、スラスラ情報が出て来るのがいいセッションというわけではありません。出てこないということは、そこで何か軌道修正をする必要があるということです。そこにモニターさんがご自分で気づくと、そこからシフトが起こります。


ヒーラーの腕だけが問題ではない。同じヒーラーが組んでやっているのに、リーディングで出てくる情報の質や量に圧倒的な差が出てくる。セッションを客観的に見ている役の生徒さんは明白に理解できることだと思います。なぜあれほど差が出るのか。そこが不思議なところですね。

有名なゴルフ プレーヤーのどなたかがお話ししていましたよ。「私はかつて、優勝した試合から学んだことはない。失敗した試合から学んだものばかりだ」と。

それは、舞台でも、ビジネスでも同じだと思います。上手くいきすぎたら、人はとどまって考えることをしないですからね。

上手く行かない時が成長のチャンスです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中