セッション体験☆報告談, 女性 女性性

良い一日でした

本日の午前中のお客様からいただいた差し入れ。ベルギーのGallerのチョコレート。昨日はモニターさんに、有機栽培のトマトのクリーム入りロールケーキをいただきました。「トマトの花言葉は感謝です」とのこと。うなぎパイもいただきまして、リバウンドを気にしながらも「生物だからね〜 形が崩れる前にね〜 えへへ」とか何とか口実つけて食べちゃいました。みなさま、お気遣いありがとうございます。

さて、午前中のDNAのセッションでは、お客様が人生の中の長い一章を終えるご準備にかかることりをサポートさせていただきました。12月に引き続き2回目のDNAのセッション。前回からまたガラリとエネルギーが変わっていて、見るポイントも移行していました。

これまでの章を、ベストなタイミングで、美しく終えたい、終わらそう、という希望に満ちたエネルギー。今までの自分やご家族を受け入れて、次はもっと自分らしく生きていく。未来のパートナーの姿も見えました。

パートナーになかなか恵まれなかった原因をDNA的に探ると、お父様の家系から引き継いでいる「自己存在の否定」のエネルギーが見えました。「自己否定」とか、「自己評価が低い」というのではなく、存在そのものを否定している。自分は存在するに値しない、とか、信頼できるパートナーなんて見つかるはずがない、というとても深い潜在のレベルに刻まれている記憶です。お父様との会話も今はあまりないらしいのですが、お父様を想う愛が感じられました。

「父に私は何ができるのでしょうか?」というご質問に、アカシャから降りてきたのは、お父様がビニルハウスでネギを育てたり、土いじりをしたり、ご自分のご両親の介護をしているお姿で、「何もしなくて良い。彼は今、自分の親と向き合い、自分が地球に生を受けたことをキチンと肯定しようとしている。野菜づくりや花を育てることが彼を癒している。彼は自分でカルマを解消する。」とのこと。聞けば、ご両親の介護のために最近お仕事をやめ、ご実家によく通う日々なのだとか。そして、ビニルハウスでネギを育てていて、ネギが好物なんだそうです。

仕事を辞めたこと、今家族と時間を共にしていないことに、奥様は怒ってもおらず、太陽のようにご主人をひかりで照らしてる。内助の功ってこういうことですね。。。お母さんも、お客様も、そんなお父様をただ気持ちよく送り出していれば良いのだとか。お父様が罪悪感なく家を空けられる環境を作れば良いだけだと。

ただ温かく見守る。それは深い愛ですね。相手に自由を与えるということ。お父様から受け継いだDNAの中に刻まれたものを、彼女もこれから自分でも解消していくと思います。今のお仕事を辞める時期はそのうち自然と来る。11月あたりに大きな転機が来ると見えたのでお伝えしたら、「その頃会社が合併するんです」と。多分、それがキッカケで綺麗に辞められ、彼女は海外にいくと見えました。

総まとめの時期を楽しく元気に過ごす彼女が見えました!

いただいたチョコレートは、午後のイケ面のお客様にもお裾分けしましたよ。彼女さんに背中押されておっかなビックリでオーラ リーディングのセッションにいらしてくれました。ウサギのように目が泳いでたんで、相当怖いんだろうな〜と(^^)

何となく「白いチョコレートがいい」と感じたので白いチョコレートを差し上げました。

それからリーディング。「特に今気になることとか心配事とか問題とかないんで」とのことですので、オーラを約21色みました。またまた本日も美輪明宏さんが登場!笑笑

「あ、この子ね、私とご先祖が一緒なのよ。ふふふ。よろしく」って!お伝えしたら、「よく、若い頃の美輪明宏に似てると言われるんです」と。まあ、それくらいカッコいいお客様だったわけです←そこがポイントか?

拝見したところ、彼の中にあるシャドー、過去世での黒魔術や人を殺めたり秘密組織で働く姿が沢山見えました。それらのエネルギーがまだ色濃く残っているため、まだ今生をフルに生きられていない、と。まだ過去世を生きてしまってるわけです。北欧時代も見えました。サイキックなチカラも強いのだけど、今のままでは下手に開眼するとまた黒魔術に使うから、変なトレーニングはしてはいけない、と何度もハイヤーセルフが忠告。「友達付き合いにも気をつけなさい。貴方は頭が良く、人当たりが良く、カンがいいから、貴方を利用して儲けようという人も出て来る。そんな声に騙されてはダメ。」と。今の彼女さんがオーラの中にチラチラ見えました。

「この人に会って光を感じている。今までに付き合ってきた人と違う。闇から救ってくれる存在」という情報が。。。聞けば、本当にそうなんだそうです。彼は、ようやく信頼できる女性を見つけたんだと思いました。彼を利用しようとか、コントロールしようという思いは全くない、綺麗な心の持ち主。多分、女性というものの捉え方が彼の中でガラガラと変わってるんだと思いました。

ええ、ずる賢こかったり、計算高い女性だけではないですよ。男性も、色んな魅力のある人がいるのと同じです。

そして、「身に付けるものは白いもの、明るいものにしなさい!そうすることで、ブラックな過去を終わらせるという意識が出て来るから」とハイヤー。聞けば黒がお好きなんだそうです。でも、これからは明るい色も着てみます、と。黒いジャケットに、ハートのお目目の白い猫ちゃんが刺繍されててお似合いでしたよ。いい男には白は似合うんだな〜

と、とりとめもなく書きましたが、とりあえず、良い一日でした。

これから娘とオーロラを人工的に発生させるオモチャを組み立てます。連休は家族サービスもね〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中