セッション体験☆報告談, 未分類

4/1 オーラ リーディング モニター募集 「ちょっと前の自分」をみる

いつもモニターの方々からも学ぶことが多く、私も生徒さんも、毎回気を引き締めて取り組んでます。

リピートしてくださるモニターさんは、毎回会うごとにテーマやご質問が変わっていたりすることもありますし、何ヶ月、何年もかけて取り組んでいかれるテーマもあります。

前回いらしてくださったモニターさんの中で、お母様とのテーマに取り組んでいらっしゃる方がいました。凛として、ご自分というものを持たれていて、真の強さと知性を感じさせる方です。実は前々回のモニターにご応募くださっていたのですが、通信の不調で連絡がうまくいかず、改めて別日にお越しくださったのです。前々回の日の朝、夢を見たそうです。夢の中でPARAMITAの在校生のセッションを受けていたそうです。笑

だけど、私のメールがうまく届いていなかったため、この日はモニターはないとご本人は思っていらした。私たちはお越しになると思って待機してたんです。

そのような通信のズレが起こったのにも意味があったと思います。このモニターさんには、在校生の中のある生徒さんに担当を任せようと始めから私は決めていました。なぜなら、お二人が今回の人生で乗り越えるテーマが似ているから。在校生の方は、その課題に何年も取り組んで来られて、透視ヒーリングのコースに入ってから、劇的に変化したとご本人も自覚があると思います。

母と娘、というテーマ。お互いが幸せであるためには、適度な距離を保つべきであり、親は子離れしないといけない。それがなかなか出来ない母親は世の中にたくさんいます。生き甲斐を娘にしか見出せなかったり、孤独死が極度に怖かったり、健康に不安があったり、誰か叱りつける対象、自分より低い対象がいることで心の安定を保とうとしてそれを娘にやらせてしまったり。。。

この生徒さん、よく振り切ったな、と思います。そこから彼女の人生は変わってます。長年同じ部署で働いていたのに、急に移動が決まったし。彼女が目指している海外での生活に近づいていますし。

この生徒さんに担当させることにちょっと邪魔が入ってしまったようです(^∇^)

お越しくださったセッションの日には、上記の生徒さんを含めた3名が担当し、オーラを深く見ていき、お母様との関係以外の所も見ていきました。お母様と間にあるエネルギー上の契約書のようなものも書き換えたりしました。

その後、お母様がすぐに反応されたそうです。頼りたい、助けて、というヘルプを求める電話が。毎度のことながらも、気分は落ち込んだ、とモニターさんからご連絡がありました。ですが、もうこのモニターさんは、次に向かってます。お母様を思う気持ちや娘としての責任感だけで人生を終わらせたくない、という意思が前よりも強く感じられましたし、オーラの中に未来の明るい映像が私にも見えました。セッションで更にエネルギーが動いたからこそ、お母様が強く反応された。
ただそれだけのことです。
娘に変わって欲しくない、というお母様の念が、コンピューターの通信不調を起こしていたんですね〜 恐らく、ですけど。

そして、メインで担当した生徒さんにとっては、チャレンジングなセッションだったと思います。自分とマッチングしている部分が多いから、中立であることが難しい。だけども、モニターさんよりも一歩先に行っている自分をみて、自分がどれだけ自分を解放してきたのか理解できたと思います。

セッションでは、「ちょっと前の自分」を見ることが多いです。

自分のこととは別物として冷静にみていく訓練をスクールでやります。

さて、4月のモニター募集はこちらですよ

http://www.paramita.jp/news/1393.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中