未分類

ヒーラーの仕事

ヒーラーの仕事って、本当に感動する機会が多い仕事です。誰かの人生や健康に影響を与えますから、責任があると同時にやりがいもあります。スクールの生徒さんには、一石三鳥だよ、とよく言ってます。

その石の中身は

1.人の役に立てる存在でいることができる

2.感動する

3.仕事になる

です。最近、お金のことを話したり聞く機会が多いのですが、大切なことをひとつ。

与えるだけの存在であることは持続性がありません。自分も満たし、余剰を人に与える、というのが健全かと思います。

自分がコップだとしたら、水が流れ出る蛇口の下にいることで、常に水を溢れさせることができます。コップに水が半分しかないのに、それを流すということは、重力がある世界では非効率的ですし、何よりそのうち水が枯渇します。

そういえば、先日もお会いしました、ステキなセラピストさんに。「与えることばかりしてきて、もう限界にきたことがあり、そこから自分をケアし始めました」と。

水はどこにあるのか?

ひとつは、対価であるセッション料をもらうことです。例外はありますが、スクールの認定ヒーラーにもいつも言ってますよ、「きちんとしたそれなりの額をもらってください。ボランティアはしないでください」と。私には、本物のヒーラーを育てる自信があります。

そして、実は、もうひとつ水はあります。上の2番目にあたる「感動」です。人のオーラの中の情報量は膨大です。その人の転生、健康、感情、人間関係など様々な情報が入っています。オーラ リーディングのセッションでお伝えできるのは、その中のほんのわずかな情報です。

どの人のオーラを見ても、感動するものがあります。

どの人も美しいものを持っています。

私はヒーラーの仕事をしていて、その人の美しい所を発見するのが得意になりましたが、更に感動する機会が増えるわけです。

感動って何でしょう?

心が動くのです。感情が揺すぶられるのです。振動が起きます。

振動が起きると、現実の世界も動き出します。その微震が細かく長いほど、動きます。

セッションを受けてくれた方に、今日も、「セッションを受けていると震えるんです。心もだけど、体も震えるんです。廣光さん、純粋だから、なぜか人に言えなかったことも私の口からいつも勝手に出てくるんです」とおっしゃっていただきました。ありがたいことです。

はい、純粋だと思います ^_^ だから、綺麗なものが見えます。それをお伝えします。

お客様が感動しているとき、その振動は私にも伝わります。2人が持つ何かが共鳴します。だから、私もその振動で更に現実を動かせるのです。自分の人生を更に良いものにできます。自分に自信がつきます。

ヒーラーの仕事は大変ねって言われますけど、経験を積むと、大変だということはほぼ完璧に忘れますね。つまり、大変じゃなくなるということです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中