未分類

お花とチャネリング

リーディング アドバンス コースにて、宿題のフラワーリーディングを発表する受講生の皆さん。

PARAMITAでは、マニュアルは殆ど配りません。

文字にしてしまうこと、システマチックにしてしまうことで、色んな可能性が狭まれてしまうため、とにかく体感、体感、体感。実践、実践、実践あるのみ。

数をこなすこと、人とシェアすることで、「例外」的なリーディングが沢山出てくる。

良い花 悪い花もないし、チャネリングでこういうメッセージをもらえたら良い 悪いもないのです。

限定しないことで、可能性の幅が広がるし、教えている私も新しい発見があります。

関西の生徒さんからの可愛い差し入れ。お、何気に関東の鳩サブレーに対抗か!?笑笑

薄いピンクのバラに癒されました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中