未分類

今までの自分を

先日、お客さんから質問が来ました。言葉は変えてはありますが、大体このようなことです。

「セッションを受けたり、ワークをしたり、意識を変える努力をしてきたので、どんどん自分が変化しているのがわかります。このままでは生きづらいのはわかっているので、更に浄化したいんですが、そこで今までの自分を手放すのが怖いんです。自分を解放していくと、かつての自分はいなくなりますよね。長年しがみついてきた自分像が壊れると、アイデンティティそのものが変わりそうです、恐ろしいです」

まずお伝えしたいのは、この方は、深いところで自分を愛して大切にしているということです。自分は自分でありたいし、その自分を幸せにしたいという意志があります。

素晴らしいと思います。

自分を解放しても、過去の自分はいなくなりません。過去の自分を今の自分が丸ごと受け入れて、血肉に変えていくのです。

生きづらくなったとき、「もうこのままじゃダメだ!変わろう!」と思ったら、そう思えた自分をまず褒めていたわってあげてください。そして、変わらないとダメだと思うような状況に耐えて生きてきたことを誇りに思ってください。

大丈夫。浄化をしても、過去の体験を完全に失うことはありません。必要であれば、またそのマントはいつでも羽織ることができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中