セッション体験☆報告談, 未分類

中級クラスの終わりに

今日は、今期の透視ヒーリング中級クラスの最後の日。とても熱心な受講生が集まってくださり、やり甲斐がありました^_^

彼女達のようなママさんヒーラーが世の中にもっと増えて欲しいな。子供との付き合い方、自分の癒し方、自分自身の愛し方が変わりますもの。そして、周りの子育て奮闘中のママ達への癒しも提供できます。

さて、お昼ご飯は、ガッツリとマトン料理を。「なんか、マトンが食べたい」とお一人の声。それで入ったお店、美味しかった〜

マトンは身体が温まるんですよね。元気でるし。久しぶりに食べられて嬉しかった。

いよいよ、中級コース最後のモニターさんが来てくださいました。医療関係のお仕事をされています。私はセッション中は席を外して外で待っておりました。終わる頃に部屋に帰ると、必死でモニターさんのクリーニングをする生徒さんの姿が。

相当な低次の存在がついているようです。わたしにも、人間とは思えない存在や、人間の手などがチラチラと見えました。これでは、やりたいことも、得意なことも進まないですね。

ご本人も納得の様子でした。本当に、異常なくらい体のあちこちが調子悪いんだそうです。

大変喜んで帰ってくださいました。

そこから、ヒーラー達はクリーニングの作業へ。PARAMITAでは、護身しながらリーディングやヒーリングをすることを大切にしています。

ヒーラーという仕事を、真剣にやれる人、高い技術を持つ人を育てています。

終わった後で、グッタリしながら皆んなで納得、「やっぱりこのためにマトン食べたんだね〜」

お疲れ様でした

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中