未分類

3億円作ろう

ブロックを外せ!

 

 

 

「統合医療施設を作るために3億円必要だから、資金を作りたい」という医療関係者の方に健康ビッグデータ ビジネスの説明をさせていただきました。

 

 

 

 

「先ずは自分の生活を権利収入で安定させ、働かなくとも生活や老後に心配のない状態を作りたいし、大きなお金を短期間で作らないと時間ばかりが過ぎていく」と。

 

 

 

 

西洋医療だけでなく、メンタルケア、予防医学などを絡めた事業を展開されたいのだそうです。

 

 

 

 

1年くらい前にオーラリーディングのセッションでお会いした時は、謙虚さばかりが表に出ている方でしたが、心に秘めている壮大なビジョンとそこに進もうという強い意志は感じました。

 

 

 

 

私の周りには、誠実で世の中の役にたつ存在になりたい、という優しい人が沢山います。スピリチュアルなスクールの生徒さんはもちろん、仲間やお客様や、旅先で出会う人たちも優しい人が多い。彼らに圧倒的に足りないのが嫌われる勇気と自己肯定感です。

 

 

 

 

ヒーラーも、優しいだけではダメです。営業もできて、世の中のことを知り、コミュニケーションが取れ、不要なものにはNOと伝え、逆にYESなものはトコトン求め続ける行動力が要ります。優しいだけでは人は救えません。

 

 

 

 

3億円というお金を、どこかから支援してもらうのではなく、自分で作るという考え方に私は賛同します。私も経営者として、自分の事業のお金は自分で作りたいと思うタイプです。自由が欲しいから。

 

 

 

 

この方のビジョンは、聞いていてワクワクしましたよ!美味しくて、お洒落なカフェもやりたい、とか、医療、セラピー、ヒーリングに携わる若手の応援をするプロジェクトとか、LGBT🏳️‍🌈の人への支援とか、「あったらいいな」が詰まってます。

 

 

 

 

専門家とそうでない人達が交流する場を作り、新しいビジネスや生活スタイルや医療を産むんでしょうね。病は気から、とも言います。人と人との触れ合いを大切にしたいですね。

 

 

 

生体ビッグデータ ビジネス、第4次産業革命、予防医療についてスラスラとご理解いただけました。モノを売るというビジネスではなく、新しいプラットフォームを作る事業。だからこそ、週に100万円単位の大きな権利収入が入る。イノベーションがお金を生みだす。世の中に役立つ大きな事業を起こすには、先ず必要なのは資金です。

 

 

 

 

優しさ、愛ではそんなに人は動きません。綺麗事では何も新しいものは生まれないし、生まれても存続できません。20代、30代をアメリカやインドで過ごし、現場を見て、肌で感じたものです。ハートだけでは無理。

 

 

 

 

また、欲だけでは大きなお金は生まれません。意志と目標と行動と仲間が必要です。

 

 

 

 

優しくあること、親切であることは、清貧とは別物です。日本は、まだまだ「おしん」的な生き方を美しいと考える国です。耐え忍んで苦労していく姿に美学があるのでしょう。

 

 

 

 

そろそろ「清豊」であることをシッカリ求めるマインドが日本人の中にも普及しても良いのではないでしょうか?学校教育の中でお金について教えられないものでしょうか?もちろん、公立の学校では、先生たちが自営業や起業の経験がないため教えられないと思いますが。

 

 

 

 

この方とビジネス展開して、プロジェクトの実現を応援していきます!会社経営者のお客様と共通のエネルギーを感じます。オーラには、将来のその施設の映像が見えてます^_^

 

 

 

 

お礼に頂いたオリーブとパチリ

 

 

私はこの会社のFabio会長に惚れました!直接会って話を聞いて、「この人はスピだな、世界をテクノロジーで幸せにする人だ」と確信しました。

 

世界の一流企業としか手を組まないベンチャー企業です。ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。毎日プレゼンとアポにいそしんでます^_^ 本当の富裕層を増やし、日本を変えていく活動をしていきましょう。シングルマザーや中高年の方でもできますよ。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中