つれづれなるままに。。。, セッション体験☆報告談, 子供とエネルギー

働き方は生き方の「部分品」:忘れられないお父さん

前回まで、女性のことに焦点をあてて書いてきましたが、これから数回は、男性に焦点をあててみたいと思います。

今日は、エピソードをひとつご紹介したいと思います。

忘れられない男性がいるんですよ〜♥

もう5年以上前になりますが、大阪でオーラ透視のセッションを受けてくださった男性がいます。恐らく当時50代前半。

お話しているだけでこちらが心穏やかになるような優しい笑顔の持ち主で。「今日は何を視たらいいですか?」と尋ねると、

「何でもいいんです。何か僕の魂とか守護霊からメッセージとかあれば。。。。」と。

そして、オーラを見せていただいたのですが、すぐに、息子さんと思える3人のお子さんが視えました。しっかりとしたまなざして、父の背中をみながら生きている姿でした。真っすぐな、素直ないい子達なんです。

「父のことは尊敬している。父のようになりたい」というメッセージが来るのでお伝えしたら、男性が泣かれました。

聞けば、シングルファーザーでずっと育ててきたそうです。離婚して子育てで苦労するのは圧倒的に日本では女性が多いと思いますが、シングルファーザーは、日本の会社が男性に求める業務量をこなしながら、子供の面倒をみるわけですよね。

恐れ入りましたわ。すごいと思いました。その後お話していても、子供達への愛情がオーラの隅々まで溢れる溢れる。

女性は確かに経済的に厳しい面が男性よりあるかと思いますが、シングルファーザーにこそ、社会の理解は薄いかもしれない。その中で、子供のために働き、母親の代わりもする。お母さんに甘えたいであろう息子達をみて、辛かったと思います。自分を責めていたと思います。

どうしたらあんないい子達に育てられるんだろう。

忘れられない男性です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「部分品」とは、大好きなレオ・レオ二の書いた「ペツェッティーノ」からとってます。「ペツェッティーノ」に関しては、こちらをご覧ください http://www.asahi-net.or.jp/~uz4s-mrym/page/osusume/osusum299.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中