つれづれなるままに。。。, ヒーリング講座☆ワークショップ

透視に頼らない 上級コース

エッセンシャル ワーカーとして必要なのは、素晴らしい透視能力ではない。10年の透視ヒーラー、講師、また、スピリチュアル分野以外の講師のキャリアから、私はそう断言できます。

そのことを、透視ヒーリング上級コースの方々には理解してもらいたいなぁと思いながら、コース2か月目を終えました。

認定を出した側として、スクールの上級コースまで来た方々の透視能力、エネルギーヒーリングの能力には自信があります。

PARAMITAは、いい加減に卒業はさせないスクールです。いい加減に認定書は出さないです。それは、無責任なので人としてやってはいけないと思っています。

透視能力、サイキックな力、ハンドパワー等々、何でも良いのですが、「特殊」にとらえられることの多い能力を開花させる過程を経ていくと、その能力にこだわったり、それを使ったり伸ばさないと自分に自信が持てなくなってしまう人もいます。

能力を開花させることがエネルギーワークの目的になってしまったり、それらの能力を使うことが幸せや自分の改革の必須事項だと考えてしまう人はいると思います。

昔の自分を振り返ってみて、そういう方々の考え方や感覚に「わかる、わかる」とうなずく自分がいます。

能力よりも、生きること、テーマから逃げないこと、自分をあきらめないこと、人を信じることをあきらめないことのほうが、透視能力やチャネリング能力を上げることよりずっと大切であることを忘れてしまう危険性があります。

上級の生徒さんたちにとって、視ることは当たり前のこと。覚醒したら視えて当たり前。覚醒することが人生の目的でもない。それは、あるひとつの段階に過ぎない。

透視、ヒーリングを駆使して、明晰性の高い情報を得たところで、それらの情報をもとに自分の現実的な考えや行動を適切なものに変えていかないことには人生は変わらないのです。

変わったつもり、と、実際に変わることも別物です。

根気よく自分の課題を見つめて、自分を磨き続けた先に変化がある。当たり前のことです。ドアは全ての人に開いているけれども、潜り抜けられるのは、
強い精神力をキープして何年もかけて自分を磨き続けられる根気のある人だけです。

楽に生きられるようになる道は楽ではないです。苦労しないでパっと楽に稼げる、とか、運を良くできるという宣伝が嫌というほど流れてくる毎日ですが、
そんなに楽なはずがありません。正直、「よくよくそんなこと言えるなぁ」と呆れることが多いです。

ほんの数週間、数年では大きくは変われない。

ただし、昨今の変化のスピードは速いので、短期間で集中してワークした人は、今までの倍のスピードで変化するチャンスも握っています!

変わるには今は本当にビッグ チャンスの時期だと思います!!チャンスをしっかり握り取るか、逃すかはあなた次第だと思います。

上級コースでは、実は、ほとんど透視能力は使いません。透視を使うことに慣れてきた生徒さんには、困惑する人もいるかと思うんですけど、あえて透視を使わないでセッションする意味がちゃんと伝わっていると願っています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後は「人間力」と自分コントロール力とゆるぎない自信が働いてくれます。

さて、今日は、筋肉反射テストの結果を持ち寄って披露しました。自分の体に合う食べ物、合わない食べ物チェック。苦手な食べ物が意外と体に合っていたり。「泡ものやワインより、苦手な日本酒の方がエネルギー的には合ってるみたい」という方もいました。

そして、自分の生まれる前の状態もテストしてきて、そこに大きな発見をした生徒さんもいました。浄化するべきところは、生まれる直前のところにあった。

彼女がスクールの仲間にシェアしてくれたことは、皆の心に響いたんじゃないかな?ああいう気づきは、透視能力を上げることはもちろんですが、真剣に生きようという姿勢あってこそ体験できるものですよね。どの参加者の存在もいとおしいものであり、貴重だな、と改めて思いました。

透視とは関係ないものとして出てきたテストの結果。それを今後どう活かして行くのかが楽しみですね。

姪っ子さんに合う色、学校の授業、才能なんかをテストした生徒さんもいました。なーんだ、本当は体育苦手意識あるんだなってわかっちゃったみたいww  子供が言葉に出すものと、体の反応は違ったりするので、子育てや子供の教育にも役立ててください。

話は変わりますが、昨日も、マリア&ドルフィンタッチ ヒーリングのzoom無料セッションに多くの方にご参加いただきました。通信障害があり、20名以上の方がzoomに入れないというハプニングがありましたが、来週もマリドル認定ヒーラー全員でしっかりセッションさせていただきます。詳細は公式LINEアカウントから

https://lin.ee/1R7h9ON

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中