未分類

マリドル、締め切りです

9月、10月のマリアとイルカのヒーリング講座は、本日で募集締め切りとなります。受講される皆様、濃い2日間をお楽しみに!

過去10年、沢山の方の変容を見て参りました。

コロナの今、日々前向きに試行錯誤しながら進む卒業生やお客様の姿に、私自身が昔の自分を見出すこともあります。

2019年、2020年と、激動の時代を迎えている今、改めて、「自分を見つめる。気づきを得る。今までと違う行動をとる」ことの大切さを感じています。

見つめる、とは、ある意味で止まること。

頑張ったり、悩んだりするのを止めること。

例えそれが毎日の生活の中の5分であったとしても、止まることは大事なのです。

現在開講中の透視ヒーリング基本コースでは、受講生の皆さんが、毎日、その「止まる」という作業をしています。

止まることはちょっと怖かったりする。

頑張ってしまう人、頑張れる人(←私もこのカテゴリーの人間)ほど止まるのが怖い。

「休んでいいのかな?」って思っちゃう(´-`).。oO

「ヒーリングとか、透視とか、瞑想やエネルギーワークなんかに時間とお金をかけていいのかな?それより早く結果が出さないと」って思っちゃう^_^ ←書いてて自分の耳が痛い👂

でも、10年以上シフトの作業をし続け、人に指導させていただいて自信を持って言えることは、

「あの時止まって良かった」

なんです。

いや、もっと正確に言うとですね、

「あの時、ハイヤーセルフから降りてきたメッセージに従って、止まって良かった」

ですね。

肉体レベルの私は、グングンと物理的に動いちゃうから、ハイヤーセルフがストップを沢山かけてきました。

「止められた」「また何かに邪魔された」

と悔しがるばかりでした。

ハイヤーセルフだけでなく、他者からの邪魔もとても多かったから。

だけど、やっぱり、ここでも「止まる」ことで、大きな視野で現実を捉えて、分析することができました。

結果はall rightなんですよね。

頑張って動いていた自分も、止められても止まろうとしなかった自分も、ようやく止まることを受け入れた自分も、全部ok.

誰かと比較するのではなく、自分が自分を好きでいられたら、それで良いことも、ドンドンとふに落ちました。

面白いことに、スピリチュアルな能力を上げると、自分も人もジャッジしなくなります。

そして、物事がスラスラって動き出します。

もちろん、いつも、ではないけど。

大抵3日くらいの間に解決策が頭に浮かぶか、勝手にどこからかやってきます(^ ^)

そんなことを、より多くの人に経験して欲しい、そして、自分の力、自己治癒力を信じて欲しい、本物のエネルギーワーカーになって欲しい、一生そのスキルを生かして欲しい(お仕事にしなくても、自分や家庭で使えますよね)と願って、コースを開講しています。

さて、透視ヒーリング基本コースは、また冬前に募集をかける予定です。←多分(いつも未来はわからないですよね。突然のプラン変更が多いのが私の人生らしいので)

マリドルに関しては、年内はやらないかなぁ、、、でも、クリスマス前にはやりたいなぁ

ご興味のある方は、公式LINEにご登録ください。スクールのセッションモニターさんの募集もそろそろ始まります。公式LINEにて一早く募集かけていきますので!

https://lin.ee/1R7h9ON

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中