子供とエネルギー

ペアレンティングと子育て

現行の透視ヒーリングの基本コースで、インナーチャイルドを癒す過程に入ってきてます。

自分のことを癒すことが、他者のリーディングやヒーリングをするための前提課題となります。

自分を癒したつもり、になるのと、本当に向き合って癒すのは全くの別物です。

「つもり」で終わらせないためには、変わろうという強い意志と自分への希望と期待を持つことです^_^

もしも自分自身の変化に自信がなければ、周りを見渡すといいです。変化をしている人がいるはずです。身近にいなくても、貴方が望めば、そういう人は現れます。

変わった人に出会えたら、「自分も変われる」と信じ易くなります。

私は幸運にも子供を授かり、日々子供から学んでます。インドにいた時も、日本に帰ってからも、いつも子供の教育に関わってきました。

で、最近思うこと。

日本語の「子育て」というのに違和感を感じるんです。親になることほど大きな宿題はないと言っても過言でないくらい、自分の子供が大人になるまでの時間を共に過ごすことはハードです。

正直、これは、我が子を育ててみないと分からないことです。

親として学ぶこと、変わらないといけないことが沢山出てきます。今までの価値観をぶち壊してくれるのが子供です。

となると、英語のparenting 「親をやること」の方がしっくりくるなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中