未分類

「風の時代に向けて」12/27イベントご来場ありがとうございました

2020年12月22日から、土の時代が終わり風の時代が始まりました。

土の時代は、物質や目に見える財力や学歴や具体的な行動をとる者が富む時代。階級制ではなく、個々人の努力が目に見える結果を生みました。

「持つこと」「持ってること」が大事だったんですよね。

では、風の時代は?

皆さんがお持ちのイメージ通り、軽いエネルギー。インターネットやSNSの普及は更に加速し、人工知能が働いていきます。人間が物理的に時空を行き来しなくとも物事がスラスラと動くのです。

スクールのコースでもよく出す例ですが、「ディズニーランドに行きたい!」と思ったら、車やバスや電車にのり、時間をかけて移動する必要があったのに、今はネットで検索すれば動画や写真はたくさん出てきます。

バーチャルで、あたかもそこに行かれた気分になれるんです。情報が入ります。

ある意味「楽ちん」なんです^_^

そして、イマジネーションを豊かにし、「こうしたい」「こうなりたい」というイメージを鮮明に持てるほど現実化が早まります。

昨日のイベントでは、プレゼントとして、セッションの最後に、2021年の風の時代を楽しく軽やかに生きていくために必要なサポートのエネルギーをお客様に入れさせて頂きました。

でも、フワフワとしたエネルギーだけ入れるのはダメなんです。

「え、風の時代だから、小難しい現実的なことを超えたものを取り込めば良いのでは?」って思いやすいと思うんですけど、私は違うと思います。

私たちは、例えテクノロジーとバーチャルな新しい軽い迅速に物事が進む時代に生きたとしても、コンピューターではありません。肉体と感情を持つ、物質とエネルギー体や意識体が融合した生き物なのです。

超現実的、超物理的な世界「も」生きる存在なのです。

ですから、風の時代に以降するといっても、土台である土の時代の自分も受け継ぐことになります。今まで、あなたが実生活で何を選択し、どう行動し、感じてきたのか。そこをしっかりと整理してください。

必要なものは、風の時代にしっかりと持っていきましょう。

そこを意識して、リーディング、エネルギー注入をさせていただきました。

セッション後、「ショックだった」というお客様のお声もありました。その方には、お部屋にいらした時からハイヤーセルフから「今回は現実と向き合うためにセッションに来てるから、厳しい内容だよ」とメッセージが来てましたので、はじめからそうお伝えしておきましたが、ご本人の想像以上だったのかも。

私のセッションは、結構確信をつきますので、仕方ないのです。楽しく、喜んでもらえる情報なんてちっとも出てこないこともありますが、人工知能じゃないけど、やはり、伝えるべきメッセージは中立に伝えることが、ヒーラー の仕事だと思ってます。

実現不可能なことは不可能です。その不可能だということを聞いたり、訂正しないといけない点を聞いて、激しい感情が出てきたら、そこにあなたが取り組むべきテーマがある。実現させることだけが人生の目的ではないのです。

向き合えたら、、、はい、必ず道は開けて、振り返った時に納得します^_^

また、風の時代は、周りになびきやすい人は自分を失いがちだと思います。沢山の情報が舞い込みます。自分で責任持って取捨選択しましょうね。

自分とはなんぞや、を意識しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中