つれづれなるままに。。。, 子供とエネルギー

私の中の四元素(5)あだ名はプーチン

娘の小学校の時のあだ名は「プーチン」だったらしい。私がロシア好きだから、娘を何度かロシアに連れて行ってるので、ロシアから帰ってくると「プーチン、プーチン」とからかわれていたらしい。

ロシアに行くのが珍しいから、それでからかうっていう小学生。可愛いわ。それが中学になると「お前は馬鹿な障がい者」ってなるんだからたまったもんじゃない。

何とも光栄ではないか、娘よ。今にプーチンのファンが日本中に出てくるぞ!本当のことが分かった時、世の中がひっくり返った時、「あー、まじかー!!!逆だったのかー!!!」って皆驚くよ。

ワクチンを打たないでって、いじめられても、障がい者だと言われても、クラスメイトに伝えるために学校に通った姿をママはずっと覚えているよ。「男子には嫌なこと言われるし、女の子達はコソコソ話したり無視してくるけど、それでもやっぱり一度は友達になってるクラスメイトだから。死ぬのを見るのは嫌だから」って言ったとき、大人のママこそ学んだよ。子供は無条件の愛を持っているんだということを信じないといけないことを。不登校の子が学校に行くって相当キツイのに、それでも君は行ったんだよ。

大人がアレコレと偉そうに語る前に、子供は知ってる。人を無条件に大切にしないといけないことを。

娘の気質は、時に正反対の要素を出すことがある。その時は、確かに彼女はプーチン並みの火のエネルギーを出します。それはコラムの続きで書かなきゃね。

ちなみに、ロシアの国旗はこちらの左上にあります。

https://tokyo.mid.ru/casy-priema-i-adres-konsul-skogo-otdela

拡大するとこうなります

白い帽子の騎士が爬虫類を退治しています。そう、正にホワイトハットがレプティリアンを退治している。私はこれを知った時に本当に泣きましたよ。

プーチンだけが公の場ではっきりと言っています、イギリスの女王がレプティリアンだと。そして、その女王の下にいた、つまり陛下だったのが日本の天皇です。ここまで書いてしまって大丈夫だろうか。。。。まぁ、いっか。もう明るみになってきてるもんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中