グルメ, 芸術, 子供とエネルギー

キャラ弁

週末は、娘のキャラ弁作りに付き合いました。

いつになか真剣な眼差しで海苔を切り、胡瓜を型取り、卵焼きを乗せる娘。

出来上がりに本人は大満足らしくて、食べ始めるまで30分近く眺めていた(^^)

アニメより本を読んで欲しい、と親としては思っちゃうんですけど、それも「アニメは下等なもの」と小さい時に親に埋め込められたプログラミングかなぁ。

小さい時の両親の教育は、長く影響を及ぼすものですよね。

私の母親は、教育熱心でした。戦時中の生まれなので、自分が受けられなかった教育を娘に与えたい、審美眼を育てるためになるべく本物を使わせたい、見せたい。そういう人でした。

母にはとても感謝しています。ホンモノを見分ける目は、親から受け継ぐものだと思います。それくらい、小さい頃に触れたものが感性に関わってくるから。

親に感謝する分、自分の子供にも同じものを提供してあげたい、という想いが沸き、古典的な美や技術に触れさせたいと思うんだけど(親の愛情でもある)、うちの娘はアニメ大好き、文字嫌い、なんですよね。

いま、改めて、シュタイナーの国語教育も取り入れながら、文字の美しさ、形の美しさを教えているところ。

でも、彼女の頭の中はキャラクターで一杯なんですよね〜(*´ω`*)

そんな時は、先ずは受け入れることにしてます。娘が何が好きなのか、何に惹かれるのか、に耳を傾けてあげると、すんごーく喜びます!「あ、ママ、こういうものも好きなの?」って目を💖 

そうだよ、あなたが好きなこと、関心のあることをママは知りたいんだよ。

グルメ, セッション体験☆報告談

アルションブルーで

いただいた紅茶を、本日のイベントのお供に持ってきました。

こだわりの茶葉と香り付けがされているとのこと。たしかに、美味しい!

朝一番でいらしてくれた透視リーディングのお客様から差し入れでいただいたこちらと一緒に

このお菓子は、「萩の調べ 煌(コウ)」という名前で、仙台の萩の月の新しいシリーズだそう。「光り輝くイメージを表現したお菓子です」とのこと。

新年にピッタリ。

ごちそうさまです

グルメ

ハンサムなお兄さん

ついに。とっておいた、私より歳上のお兄さんを開けてみることに。

え!

こうなってるんですね、箱の中。知らなかったです!

草の良い匂いと湿り気がむおっときます。

なんか、ワクワクしちゃうな、このルックス。

こんなハンサムなお兄さんがいたなんて〜

プラスチックのプチプチと歴史が違うなぁ

味わう前に、満足しちゃった感がありましたが、いざ飲んでみると、

ヒュー

擬音語?擬態語?しか出てこない。

ご想像にお任せします^_^

グルメ

五感を満たす

五感の中でも、1番楽しいのは味覚ではないでしょうか?

五感を十分に使うって、人間の持つ特権だと思うんですよね。動物にも出来ることだけど、私たち人間は体験していることを脳で高度に解析できるし、経験から学び、次は別の味わい方をしようってできるから。

コロナが広がってから、PARAMITAの個人セッションは、全て遠隔となっています。

オーラリーディングをしていると、スクリーン越しでも、お客様のオーラの情報や感情などが手に取るように伝わる時があります。

透視するって、触覚も使うんですよね。

あと、リーディングしていると、お客様の好きな食べ物とか、その方の身体が欲している食材なんかも分かるんですよ^_^

さて、本日は、味覚を沢山使って来ました。

20年以上お世話になってるうかい亭。

今日は、アワビを丸々1匹いただきました。目の前で作ってくれるトマトソースも濃厚で美味しかった。

トマトソースは家で作ったフレッシュなものが1番美味しいですよね。

プロの技を今日は見ることができたので、家でも活用したいと思います。

ロスチャイルドの畑のシャンパン美味しかった

うかい亭は、食器も素晴らしいのです。視覚ね。

コーンスープ、涼しげな演出。

食事の締めは、名物のガーリックライスですね。お味噌汁の器は、意外にも重かった。瓢箪型にするからなのかな?

デザートは、、、写真撮り忘れました。

コロナとはいえ、お店は満席状態。

本物はロングランですね。

さて、これで、来週はいつもより元気にセッションやコースができそうです。

人が丁寧に作ってくれた美味しいものってエネルギーいっぱい。

グルメ,

自家製ジェノベーゼソース

お庭で育てたバジル数種類を使い、ソースを作りました。

庭のバジルは、バッタに殆ど食べられちゃってます。バッタがいるお陰で鳥が来てくれるから、自然はよくできてる。

私は穴があまり空かなかった葉や、若い葉を頂いてます^_^

カシューナッツも入れました。塩、ニンニク、バジル、カシューナッツ、オリーブオイルだけ。

容器はお気に入りのもの。チェコ に行った時に、市場で買ったジャムの容器。気の温もりと共に、旅の記憶が蘇る。ボヘミアは宗教色が薄くて好き。

自家製のフムスを乗せれば、ベジタリアンだけど、タンパク質も取れるピザの出来上がり〜

幸せ!

グルメ, 未分類

むむむ

健康チェックのために血液検査受けてみた。

結果は全く問題なし。

長生きしそうだとのことでした。

帰りにイタリアンのお店見つけて入ってみた。1ヶ月以上ぶりのパスタをこの後頼んだくらい美味しかった!

左側のは鮎のリエットですって。苦味があって美味しすぎ❣️

グルメ, 女性 女性性, 子供とエネルギー

お金の話

素敵なマダムと、青山のLadureeへ

お話は、資産運用や暗号通貨の話になりました。

コロナで、多くの人が気付いたと思うんですよね、経済と金融の危機に。

日本の銀行にお金を預けていても、増えるどころか手数料で目減りする💦

先進国、特に王族や貴族文化のある、マネーリテラシーの高い国では考えられないことです。

個人も法人も、銀行に何かあった時の保証は1000万円までだということも、殆どの国民が知りません。

お金は、リアルに地球で生きていくためには必要なもの。

賢く増やすことを、子供の頃から教えないといけないですが、日本の銀行の利子と保証がこれでは、学ぶどころではないです。

ヒーラー、教育者がお金の話をするなんて、と思われる方もいるみたいですが、私はとても大切なことだと思いますよ。

金銭に余裕があり、単にお金があるだけでなく、何もしなくても増えていくシステムを持っていれば、労働に費やす時間が減り、心に余裕ができます。

今の日本の子供たちに必要なのは、安全な食事と、家で自分を待ってくれていて、お話を聞いてくれたり、護ってくれる親です。特に母親です。

お母さん達がお金のことを学び、しっかりとした所で、低リスクで増やせたら、子供達は笑顔になると思う。

お母さんが今よりも、30分でも長く子供と顔を合わせたり、夕飯のおかずが一品増えたら、日本は変わると思うんです。

女性の皆さん、お子さんいようが、いまいが、いま、この時期に、生き方、働き方、お金の作り方、自分の心と身体との向き合い方を変えていきましょうね。

女性が自立して、自信と余裕を持てば、出産率も上がると思います。もちろん、女性だけの成長と変化ではそれは起きないわけだから、男性も同様の成長が必要になります。

つれづれなるままに。。。, グルメ, 女性 女性性

ラブラブでいるために

庭のキュウリにはここ1ヶ月雄花だけが咲き続けるので、雌花が咲くようにカット。先端を分解して遊んでいたら、最終的にこうなりました😂 

タツノオトシゴは雄が出産するようです。

ラブラブ🥰でいるための秘訣がここに書いてある模様

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/062900243/?ST=m_news

グルメ, 女性 女性性

ブリスボール

ブリスボール、エナジーボール、色んな呼び方で愛されているベジタリアンのお菓子

デーツ、プルーン、カシューナッツ、ピーナッツ、カボチャの種、オーツ、ココナッツ、ココアパウダー、レーズン、ココナッツオイルをミキサーでガーッ

それをココナツ、抹茶、カカオでコーティングするだけ。

ミツロウのラップにくるんで、冷蔵庫で保存。1週間は持ちます。

毎日3粒ずつ、罪悪感なしで楽しめる。身体にもいい!

ここの所、娘も私もベジタリアンに近くなりました。波動が上がって次のステージに進んでいる感があります。自分のカルマと向き合い、一つずつ逃げずに解消してきた。毎日学び、成長し、精神的、身体的、経済的、知的に自立してきた。

自分へのご褒美です。