セッション体験☆報告談, 女性 女性性,

8-9月 特典あり⭐️マリドル遠隔モニター募集(無料版)言動や性格を変える

9月からの遠隔コース開始前!⭐️特典あり⭐️ PARAMITAの認定ヒーラーと講師による遠隔ヒーリングセッションを受けていただく機会を設けました。マリドルがどんなヒーリングなのか、貴方もコースを受けた後に本当にヒーリングできるようになることを知っていただける良い機会です。

zoomという無料アプリをダウンロードしていただくだけで、講師と認定ヒーラー達とスクリーンで会話をしながらセッションを受けていただけます。ご自宅など、ゆったりとできるスペースで受けてくださいね。多分、その後よく眠れますよ^_^

「目の前にヒーラーさんはいないのに、身体が温かくなる」というご感想多くいただいてます。

日時

8/29(木)21:00から22:00

8/30(金)21:00から22:00

9/2(月)21:00から22:00

9/3(火)21:00から22:00

💠今回は、「あなたが直したいこと」「変えてみたいこと」をカウンセリングします。例えば、イライラして怒りっぽいのを辞めたい、とか、タバコやお酒を減らしたい、とか、いつも同じような恋愛パターンを繰り返して傷ついてしまう、とか。貴方の脳にエネルギーを入れていきますよ。そう、今までの言動や嗜好を記録している脳みそを書き変えましょう!💠 ヒーリングは医療行為ではないこと、個人差があることをご理解ください。

無料です。

定員に達し次第締め切ります。

⭐️今だけの特典⭐️

9月の半ばに、講師の廣光は、ロシアのある聖地に行きます。現地に行くまでの期間に開催するモニター募集に応募してくださる方には、現地から、マリアのエネルギーを送らせていただきます(zoomなど必要ありません。日本の夜の時間帯に現地より流させていただきます)。また、現地より、個別メールにて、聖地の写真など送らせていただきます。きっと、ステキな写真が撮れると思います。

注意事項 妊娠されている方、妊娠の可能性のある方、精神科のお薬を服用されている方には受けていただけません。

マリドルの遠隔コースに関してはホームページをご覧ください

http://www.paramita.jp/healing-school/1182.html

モニターセッションをご希望される方はparamita.tokyo@gmail.comまでメールください

#paramitaヒーリングスクール #paramitahealingschool #イルカ #マリアとイルカのヒーリング #セッション #モニター募集 #ヒーリングサロン #スピリチュアルカウンセラー #スピリチュアルヒーリング #スピリチュアルスポット #ヒーラーになろう #3日で習得 #ヒーリングスクール

ヒーリング講座☆ワークショップ, 女性 女性性,

夢が叶ったお客様

1年前に、透視リーディングのお客様として来てくださった方から、今朝ご連絡いただきました。「あれから1年経ちましたが、ついに、念願のフランス留学が実現します。会社は、、、辞めます^_^」と。

何年も、粘り強く、日本の会社で頑張って来られたけど、心の声は自由を求めていた彼女。地方から東京に出てきて、大手の会社に勤めないといけないというプレッシャーや、結果を出さないといけないという焦りや、自分の中の葛藤と闘い続けた結果、「もう、いい加減に会社辞めて、好きなことやらないといけないとわかりました(u_u)」と。

〇〇でないといけない、人の期待を裏切ってはいけない、世間に笑われたくない、失敗したくない、負け組に入りたくない、、、などの思考の波に襲われることは多々ありますが、体と気持ちに限界が来ると、「もう、いっか!これ以上思考で生きても無理だ」と思え、手放せる。

Yes, let it go!

今週末のマリア&ドルフィン タッチ ヒーリングは、残席1枠となりました。詳しくはPARAMITAヒーリング スクールのサイトからご覧ください。

それにしても、本当に、本当に、おめでとうございます㊗️ 今週金曜日に、フランスに発つ前に対面でセッションさせていただくことになりました。

きっと、1年前に見えた、フランス人男性との結婚と出産も彼女は叶えると思います。全力でサポートしてまいります^_^

つれづれなるままに。。。, 女性 女性性, 子供とエネルギー

働き方は生き方の「部分品」:子育ても労働のひとつ

おはようございます^ – ^

雨の中、電車でアポに向かってます。

途中から、お父さんと子供2人(女の子が4歳、男の子が5歳くらいかな)が乗り込んできました。

クーラーが強いから、娘さんの足元が冷えるから、と娘さんを優先的に奥の方に入れてるお父さん。これ、日本ではなかなか見かけない光景。防寒具とか、オヤツとか、本とか色々鞄の中に詰まってて、渋谷に着くまでお父さんが本を読んであげたりしてる。

お兄ちゃんには、妹のことを気遣うように教育してて。

心温まるわ〜

こんな優しいパパと、優しいお兄ちゃんに囲まれていたら、安心して「女性」でいられる子になりますね。

女の子を特別扱いするというのは、不公平に聞こえるかもしれないし、女の勝手だと思う男性もいると思うんだけど、女性は特別扱いされた方が社会のためにも、男性のためにも、人類のためにも良いと思う (o^^o)

どうしても、子供を授かり、護り、出産するのは女性にしかできないものだから。そのために、毎月血液の浄化も起こるので、体調不良になります。

女性は安心しないと、結婚しても出産もしたいと思えないし、ホルモンバランスも崩れます。

休日に、こうやって子供と時間を過ごして、妊娠しているママをお家でゆっくりさせてあげてるパパ。素敵だ〜 これも、「労働」のひとつですよね。お給料というもの以上の価値のある労働。

お金で信頼や愛は買えません。

娘ちゃんが上着を忘れてきたらしいのですが、それも、責めるのではなく、「あのカーディガン似合うのに忘れちゃたね。あんな似合うのに忘れちゃうのなんでだろうね〜」と。

女心をうまくつかんでる!

————-

「部分品」とは、大好きなレオ・レオ二の書いた「ペツェッティーノ」からとってます。「ペツェッティーノ」に関しては、こちらをご覧ください http://www.asahi-net.or.jp/~uz4s-mrym/page/osusume/osusum299.html

セッション体験☆報告談, 女性 女性性, 子供とエネルギー

川は流れるもの

今日は、ステキなママさんの透視リーディングセッションをさせていただきました。

オーラを拝見すると、畳で正座して、動かずにじっとしている姿で出ていらっしゃいました。

意識的に動かないようにしていて、それがストレスのように見えました。

お話しすると、子育てに忙しくて、本当は働きたいのに働けないこと、本来やりたいことが出来ずにいることにイライラしてしまうのだそうです。

そうすると、ママさんのインナーチャイルドが、ノンタンで出てきました。ノンタンが怪我した指を見せてきて、「痛いよ、痛いよ」と泣いてアピールしてくるのです。

それは、彼女ご自身が、昔、お母さんが忙しく働いていて構ってもらえなかった時の寂しさでした。自分のことを大切にしてくれなかった、と心に刻まれた悲しみです。

本当は働きたいのにそうしないのは、自分が忙しくしているとお子さん達が情緒不安定になるから、昔の自分の姿と重なり、自分の子供は悲しませたくないという思いがそうさせるのだそうです。

彼女のハイヤーセルフからは、超高次元のメッセージが沢山降りてきました。

彼女の目からウロコ的な、発見もあったそうです。

そして、ハイヤーセルフは、「あなたは元々活動的な人。流れるはずの川を無理に堰き止めているから辛いのよ。子供はもちろん大切な存在だから、大事にして欲しいけど、あなたはやはり流れる川でないといけない」と。

子育て、本当にお疲れ様です。子供を育てるって、立派なお仕事です。ですが、時間を調整して、川の流れが止まらない程度に動いてください。

応援してます。

女性 女性性

働き方は 生き方の「部分品」:1. 日本社会の変動

51993705_2032301776819446_1371671034469024617_n.jpg

世界が大きな変動期を迎える中、日本人は日本人としてどう生きていけば幸せになれるのか。

途上国開発、森林保全、舞台芸術、スピリチュアルカウンセラー、ビッグデータ ビジネスなどに携わってきた身として、毎日、本当に毎日頭の中で色んなことを考えています。

私に今できることは何なのか。

スピリチュアル カウンセリングやオーラ透視などの世界には、私に投資してくださる方に突然繋がり、あれよあれよという間にそれが仕事になってしまったのですが、以来、数えきれないくらいの方のオーラを拝見し、魂と会話し、高次の存在からメッセージを降ろしてきました。

今日書きたいことは、女性達のセッションのテーマの変動です。

女性のお客様といっても、主婦の方、OL、会社経営者、学生など様々な方がいらっしゃいます。8年前くらいに一番多かったテーマと、5年前と今では、随分と様子が変わってきました。

8年前は、会社の上司との関係性や結婚できますか?という質問が多かったですね〜 

5年前くらいからは、自分の老後が心配だから今の会社でいいのだろうか、というのと結婚できますか?でした。

そして今は、、、「どうやったら借金返せますか?」です。

実態は、かなり深刻です。大人にお金がないから、しわ寄せが子供にも来てます。20代、30代で身体を売って学費や生活費を稼いでいます。普通に働いても、出て行くお金の量を超えられないから。

40代、50代でもかなりいます。

月に数回我慢すれば、娘の仕送りができる、とか。夫の借金が返せる、とか。

透視リーディングは、頭を中立な状態にしてやらないといけないのですが、時に私は自分の感情をコントロールするのが難しいくらい辛い体験を聞かないといけないことが増えました。

そして悲しいことに、最近では、そういうお話をあまりにも聞きすぎたため、「慣れ」ました。

慣れたあとは、悲しみよりも怒りと勇気が湧いて出てきてます。共感して同調していても駄目です。お一人お一人をセッションで視て差し上げるのではらちがあかない。もっと、社会に大きな変革を起こせるようなことができるようになりたい、と思うようになりました。

ヒーラー、講師という枠を超えた所でやるべきことを粛々と進めています。

次回も、女性というところに焦点をあてて書きたいと思います。

ーーーーーー
「部分品」とは、大好きなレオ・レオ二の書いた「ペツェッティーノ」からとってます。「ペツェッティーノ」に関しては、こちらをご覧ください http://www.asahi-net.or.jp/~uz4s-mrym/page/osusume/osusum299.html

芸術, 女性 女性性

引き寄せてるわ〜

CHANELの新作ウォッチのお披露目パーティーにお呼ばれしたので行ってきました。ドリンクはバカラグラスでサーブされました。

さて、時計は、セラミックでできてるんです。とてもスムーズ。裏側はスケルトン。サイズはかなりありますが、重たい雰囲気がないのがさすがですね〜

私は身体のデータを24時間とってくれて、人工知能が解析し、数値異常時には警告してくれる最先端のウェアラブルを持っているので、こちらのウォッチは購入にはいたりませんでしたが、資産価値はありますよねー、確かに。

担当の方に、先日のココとのチャネリングのことを話したら、事実と適合していることがわかりました!

ほっとしました。

そろそろ執筆せねば。。。。時間が欲しいわ〜

グルメ, 女性 女性性

一流だからできること

CHANELから招待いただいて、BEIGEへ。完璧。サイッコー!エレベーターの網目からCOCOの世界。内装にもこだわりが。Daubignyのchampagne にはじまり、ロゼ、赤、アミューズからデュカスならではのチョコレートのデザートに至るまで、サービングも全てが調和してる。バターひとつで、こんなに感動したの初めてかも〜 パンも4つも食べちゃったよ!

不完全な自分も、たまには完成された域に足を踏み入れてみるものですね。

先月のハイジュエリーの展示会は、獅子Lyonがテーマで、入り口が倉庫の運搬用のエレベーターだったんですよね。お客さんがライオンになった気分で会場に入るように演出。

単に美しいとか、美味しい、じゃなくて、コンセプトまでがしっかりと行き届いているのには頭が下がります。そう、一流にしか出来ないことがある。

来月はPygmalionの音楽プログラムにご招待いただきました。COCOは生前、密かに多くの芸術家に金銭的支援をしていました。人を育てることに投資したんですよね。私は、ヤナーチェクのある日を選んでみました^_^ 娘がチェコでの過去生の記憶を持つんですよ、とお話ししたら、1番前の席用意してくれる、と。ハルピー、しっかりお目目を開けて聴くのですよ。大丈夫かなぁ (^◇^;)

そうそう、COCOと瞑想の中で交信したんですよ。近々シェアしますね。

Invited by CHANEL to Beige in Ginza. Perfect wine, food, service and ambience. COCO’s vision is kept with respect here.