つれづれなるままに。。。

出ました胆石

レバー フラッシュ終わりました。

実際の過程より、実は、やる!と決めた時からの身体のだるさの方が辛かったかも!

胆石と共に色んなものを手放そうと心で決めるからなのでしょうね。私は、やる!と決めた直後、あるものを物理的に捨てるのを忘れていたことが判明。もう何ヶ月も前に捨てたと思っていたのに。結構ショックだったのと、エネルギーコードだとわかったのでそのシツコさにゲンナリしました!(◎_◎;) ポイッとして。

14:00から食べません。お水だけok. あー、だるい、気持ち悪い。何とかヒーリングのコースを終え、夕方からエプソム水、グレープフルーツを絞ったジュース、オリーブ油などを飲み、寝ました。翌朝からトイレから3時間ほど離れられなくなると聞いていたのですが、あまり大変にはならず。拍子抜け。

胆石の方は、8㎜くらいのものと、もっと小さいもの合わせて80個くらいしか出ませんでした。全部取り除くと大体2000個くらいあるそうですよ!

やはり、1回目はなかなか出ないのね。

そして、変化の方ですが、エプソム水を飲むちょうど20:00に、背中がピキッと痛みました。あー、胆石は出る気満々。出した後は、腰の痛みが和らぎました。

またやるぞ!

オラクル 神託

3/16-22 オラクル

今週のカード。ブログを読んでくださってる皆さんのサポートとなりますように。

週はじめ

2015/03/img_0092.png

アテナ。もっと強くて、もっと自分を出して、なおかつ大切にしてよい。パワフルになることを恐れてはなりません。パワフルになることは、時に今の自分から脱皮するようなものなので、怖く感じるかもしれませんが、パワフルになることに許可を出せば、過去に抱いていた恐怖も消えます。

半ば

2015/03/img_0093.png

ブリジット。今の状況が自分にとって本当に望ましいものなのか立ち止まって考えてください。本当は不満なのに満足しないといけない、と思っていませんか?諦めた方が楽だと思ってしまっていることはありませんか?表面ではなく、奥底をみることを心がけ、不必要な感情や、自分を苦しめる執着心は一度手ばなしましょう。

週末

2015/03/img_0094.png

ザナ。週始めから金曜日くらいまでの重さ、停滞感などが軽くなります。ホッと一息つけますよ。

以上となります。

いま暫く、日本も地球も大きな変化の中にいることになります。心が揺れることも、不安な出来事も起こるでしょう。でも、しっかりと自分というものを保ちましょう。前に進めないような停滞感はあると思いますが、今はただ日々を過ごし、こなすだけで十分です。

つれづれなるままに。。。, オラクル 神託

重〜い

今日は身体が重くて重くて仕方ない。

お花のオラクルカードに助けを求めたら。。。

2015/03/img_0087.png

あ、なるほど。今の地球の変化に反応しているのですね。納得。

試しにもう1枚引いたらジャンプカードが出ました。

2015/03/img_0086.png

あ、また出ました、忍耐。私の課題 (笑)インディゴなんで、待つのは苦手なんです。早く事が進まないことが理解できない性質。でも、そうですよね、物理的に物が動くのには時間がかかることを地球で学んでいるんです。

これからの数週間、数カ月は、私だけでなく、多くの人にとって変化の多い時期となるでしょう。色んなものが一気にさらけ出されるような感じかもしれません。

つれづれなるままに。。。, ヒーリング講座☆ワークショップ

諸刃の剣

今週末から、PARAMITA ヒーリングスクールの初級コースを開催します。

現在開催中の同コースは今月24日に終わります。

アドバンスのコースも先日終わりました。

いつも思うことは、講師として、人として、ヒーラーとして、いつも気が抜けないな、ということ。教えている技術は、大きく人の人生を、エネルギーを左右させる力を持っています。それをどう使うかはヒーラー次第なのです。その人の知性と人間性次第。

元々誰もが持っているリーディングとヒーリングの能力。開花させ、自信がつき始めると、悪魔が囁くわけです。

人のエネルギーを動かせるわけですから、コントロールすることも実はできてしまう。お客さんをたくさん作って稼ごう、とか、誰かのお客さんを奪おう、とか、最悪の場合はお客さんをコントロールして、いつまでもヒーリングを卒業させなくする。

そんなヒーラーには出て行って欲しくない。そんな想いがいつもありました。

が、それも私のエゴであると最近思いました。私の仕事は、技術を教え、それをどういう心で使うのかを伝えること。そこまで。そこまでしかできないのです。習ったものを人生の中でどう生かすのかは本人次第ですね。誰かを卒業させるということは、手放すということですね。

覚えていてほしいこと。それは、習ったものは、良いものも、悪いものもどちらも作り出せるということ。そして、自分がやったことはいずれ自分に返ってくるということです。常に自問自答をすること。

いま、私は誰かを倒すために、傷つけるために、負かすために、脅すために剣を使ってないだろうか?と。気に入られよう、好かれよう、高く評価してもらおう、という考えがないだろうか?自己満足や自己利益だけのために剣を振り回していないだろうか?と。また、自分がいないと自立できないクライアントを作り出そうとしていないか?と。

どんな時でも誠実であることです。誠実なふりではありません。本当にそうあることです。そして、恥ずかしくない決断と行動をとることです。そして、間違えていないと思うのであれば、相手や周りがどう思おうが貫いてよいのです。

つれづれなるままに。。。

Stay focused フォーカスし続ける

私達の思考が現実を創り出すということ

まだ起こっていないことを恐れれば、それが現実化しやすいということ

自分自身と繋がっていれば、その時もいるべき場所に居られるということ

後悔がないということ

世間の目や結果にとらわれず、自分が信じたいもの、欲するものを求め続けるということ

自分を1番知ってるのは自分だということ