未分類

新オフィス

長年お世話になった神楽坂のサロンが取り壊し作業に入るということで、新しい拠点を探しておりました。本日、お導きをいただき、六本木に良い場所を見つけました。気の流れのとても良い空間です。これまでのスクールや私個人の活動の成果として巡り会えた場所だと感じます。どうぞ引き続きよろしくお願いします。また、今後はこちらがPARAMITAのオフィスとなります。

神楽坂での瞑想会は残り2回です。今後は東銀座と六本木で行うことになりそうです。神楽坂での瞑想会は9/11が最後となります。この日付も偶然で。。。。

9/11、私はワシントンD.C.に住んでいました。朝起きたらテレビでツインタワーから炎が出ていて。。。そして9/13に、イギリスの大学院に進学するために飛びました。そこから、紛争解決学、平和学を学び、学び終えてからはワシントンD.C.に戻って勤務。森林保全や原住民の生活を護ことに携わり、そこから農村開発やスラム街の子供の教育に携わるためにインドのNGOに行き、3年半を過ごしました。

個人的な人生の転機としても、9/11は特別な想いを起こさせます。

以来、職も趣味もあれよあれよと色々やり、現在に至ります。2019年は、また別のレベルに人生をシフトさせます。不要な仕事や関係は断ち、新たなステージに進むと決めています。その準備のためか、現在は毎日毎日が濃く、新しい展開に肉体をついていかせることで精一杯です。

そんな時こそ、瞑想なんです。

更に豊かになりたい人、今の自分を変えたい人、シフトしたい人、ぜひ瞑想会にいらしてください。9/1の方はほぼ埋まっております。9/11へもどうぞ。

http://www.paramita.jp/meditation/1296.html

未分類

無事に

昨日、無事に今期のアドバンスコースの生徒さん全員が卒業しました〜 パチパチ👏

ということで、コース終わってから皆んなで食べに行きました。SKYというシャンパン製法の国産ワイン。美味しかった!

皆さんも鳥のように空に羽ばたいて、愛と光を降らしてくださいね。くれぐれも、歩行者の頭の上にアレを落としてはいけませんよ〜 \(//∇//)\

セッション体験☆報告談, 未分類

9月モニター募集情報

プロとして活動している認定ヒーラーと現役生による透視リーディングとヒーリングを受け、ご感想をくださるモニターさんを募集いたします。

当スクールのヒーラーはマニュアルに沿ったリーディングではなく、お客様お一人お一人のハイヤーセルフと繋がり、その方に適した方法で柔軟に多角的に透視 する能力を有します。未来を予測することを目的とはしておりませんが、明晰性の高さに定評がございます。セッションで出てきたリーディング内容は、携帯や メモで記録し、後に振りかえれるようにされることをお勧めいたします。数週間、数ヶ月後、数年後に気づかれること、納得される内容もあります。

募集人数に達し次第締め切らせていただきます。

リピーターさん大歓迎です。

日時:9/17(月)

13:30〜

15:45〜 ←残席1

各回約90分
場所:神楽坂
料金:5000円

透視リーディングで、オーラや身体のエネルギーをみたり、お客様のハイヤーセルフやその他の高次の存在からのメッセージをお伝えします。健康、仕事、恋 愛、親子関係、インナーチャイルド、アルコールや糖分への依存、魂の目的など、どのようなご質問も受け付けております。オーラ リーディングでは、お客様のオーラの中から特に目立つ7色をみて、その色の中にある情報(感情、過去世の経験、人間関係、健康など、さまざまなデータが色 で見えます)をお伝えします。オーラ以外からも情報をとってきます。

注意点:妊娠中、妊娠の可能性のある方、精神科のお薬、薬物を服用されている方には受けていただくことができません。

お問い合わせ、お申込みはashirbad.megumi@me.com 09093758017まで。

グルメ, 動物 ペット ヒーリング, 子供とエネルギー,

「ハプニングの後は感動とご褒美」

娘にモンゴルで1番楽しかったのは何だったかを聞いたら、「ラクダと馬に1人で乗ったこと、馬で走れたこと、あと男の子が馬の扱いがうますぎること」と。モンゴルでの乗馬は、ハプニング続出でした。4時間の山道だったのですが、途中から雨が降り、雪になるかもしれない寒さとなり、凍えながら進みました。

あまりに寒いので、途中でゲルで休ませてもらい、またもやチーズを食べたっけ(洗濯物と一緒にチーズが干されてます)。ハルピーはそこのおばさんのお手製のモンゴル服(カザフスタイルらしい)を2000円でゲット。

私の右足のアブミが途中で何度かズレ、馬主さんが直してくれるんですけど、左右のバランスとかあんまり考えてくれないんですよね。勝手に馬上から直せる構造のものでもなく、言葉も通じず、最後は右足だけ競馬並みに短くなったままコントロール。サラブレッドと違って歩幅が小さいから、軽速歩の時の乗り手の動きも忙しなくなる。寒くて足のコントロールがうまくできない。

そんな中、横のガイドさんの馬が斜面でズッコケ逃走しかけ、私の馬もつられそうになる。うまくコントロールできましたが、ガイドさんの馬はその後捕まえた後もなんだかうまくいかなくて、片方のアブミがなんとチギレ落ち、ガイドさんは振り落とされ、馬が完全に逃走。そうなると、馬は何キロでも走っていってしまうので、探すのが大変。

馬主の息子さん(多分ハルピーと歳はそんなに変わらない)にそれを伝えると、リュックサックに食料だかなんだかを詰め込んで駆け足でもう見えない馬を探してパカラン パカランと走り去りました。日も暮れかかっていたので、電灯など持っていったのかも。

人工的な目印は何もない、日の暮れかけた山の中を背番号8の文字を掲げた10歳くらいの男の子が当たり前のように責任を背負って馬を探しに行く姿に何とも言えない感動がありました。

草原で生きる民の強さなのかなぁ

生きる力と逞しさを目の当たりにしました。

暗くなる前に、逃げた馬を連れながら彼は帰ってきました。「凄い、凄い」とハルピー。その凄さをわかってもらうために乗馬もやらせてきたので、ママは嬉しいよ〜

これが、遊牧民の日常なんですね。馬やヤギの世話をして、その命をいただき、粛々とシンプルな毎日を生きる。多くを望まず、望むということを多分知らない。

男の子の帰還を待つ間に虹が出てきました。

そして、ウランバートルに帰ってから、マーケットでモンゴルの制服発見。「制服着てみたい!憧れなの!」とハルピー。うん、多分制服のある学校には上がらないから、これは良いかも、ということで、モンゴルの中学生の制服を一式購入 笑笑 6000円で手に入ってしまった。モンゴル産のウールが混じっているようです(*^o^*) 着るたびに、モンゴルの草原の生活を思い出してね。ちなみに、顔をしかめているのは、泣いているのではなく太陽が眩しいためです🌞

オラクル 神託, 未分類

Oracle for Aug 13th-19th 週間オラクル

「Water 水」Water is used as metaphors for many different things such as emotions, purity and more. 水は感情や純粋さなど多くのものの比喩として使われます。

This week, take more water to hydrate your body and flush out all old emotions you still carry 今週は、身体に水分を与え、古い感情を押し流しましょう。

In Japan, this is a week when the spirits of ancestors and those who left the physical world come back to visit their descendants and friends. People go to riversides, put candles on small boats made by leaves and pray. 日本ではお盆ですね。お盆には、ご先祖や物理的な世界を去ったスピリットが、子孫や友達を訪れにきます。笹舟にキャンドルを乗せて川に流し、お祈りします。