ヒーリング講座☆ワークショップ

透視ヒーリング基本コース2021年開講

この投稿は、しばらくトップに固定されます。最新の記事は、スクロールダウンしてご覧ください。

来年の基本コースの日程をアップいたしました。

透視ヒーリング基本コース Clairvoyant Healing Basic Course

動画による事前学習や復習、月に2〜3回のzoomでのライブ講義、毎日の瞑想と、コース中数回ある提出課題で構成されています。

安全に、なおかつ自分にも他者にも役立つ一生ものの技術を身につけたい方にお勧めいたします。遠隔で学べますので、色んな都市からご参加いただいております。

ヒーラーを仕事にしたいという方も多いですよ。

いまの日本で1番必要なのは、収入源を確保することだと思います。分離から融合の時代の移行期にはありますが、貨幣経済はまだ続きます。リモートで働く環境を整える必要は今後も更に上がるでしょう。

PARAMITAヒーリングスクールは、本物のヒーラーを生み出すスクールです。

芸術, 子供とエネルギー

濡らし絵

シュタイナーの濡らし絵ワークを昨晩やってました。小学一年生の自分を想定して、ウルトラマリンにプルシアンブルーを少し加えて、青を作る。「幼稚園生の時よりちょっと大人な色だね」って、7歳の私が笑っていた。

昨日の私はこの黄色だったようだ。無限に広がることができるけど、1人で広がり続けるのは、もうお終い。対極にある存在を有り難く護ってもらい、優しさと調和の世界に住む時がきた。

色、動き、変化に、心の奥底にあったものが炙り出されました。

まるで生き物のように、人間のオーラのように、刻々と変化する。気づきの瞬間を見逃したくなければ、1秒の変化も見逃せない。

そう、1秒も見逃せない。

乾いてしまうと、別物になるから。それも、またそれで良い。

自分の気持ちに、ピッタリと寄り添い、観察し、受け入れ“続ける”ことを毎日意識して生きていきたいですね。

オーラを透視するアドバンスコースが開始したばかり。自分や人のオーラを、誠実に、敬意を持ってリーディングすることは、この濡らし絵のワークのように神聖なものです。

この3枚は、オラクルカード3枚引きをやってるようでした。今年の始めの3ヶ月の過ごし方が見えた。

思いがけないプレゼント

グルメ, セッション体験☆報告談

アルションブルーで

いただいた紅茶を、本日のイベントのお供に持ってきました。

こだわりの茶葉と香り付けがされているとのこと。たしかに、美味しい!

朝一番でいらしてくれた透視リーディングのお客様から差し入れでいただいたこちらと一緒に

このお菓子は、「萩の調べ 煌(コウ)」という名前で、仙台の萩の月の新しいシリーズだそう。「光り輝くイメージを表現したお菓子です」とのこと。

新年にピッタリ。

ごちそうさまです

未分類

風の時代へのシフト

今年になってから、物事の移り変わりの速度が上がってませんか?

個人的には、やりたい、こうなりたい、こうなってほしい、と思ったことが、一見無理なように思えて、「うーん、もう天に任せてしまおう!」と潔く手放すと手に入る、現実化している、ということが増えてきました。

時に、リスクもあるし、勇気も要りますが、長年のスピリチュアルな自己トレーニング、そして現実的な行動と学習があったから、それができてます。

10年前、5年前、いや1年前の自分と比較しても、幸せを感じる時間が長くなっている。それは、時間や金銭や人間関係に恵まれてきているからだと思います。

何よりも、まずは今まで自分が培ってきたものや、既に手にしたもの、いまここにあるものに感謝することが大切ですね。

あれもない、これもない、と落ち込むのではなく、小さな幸せのカケラを一つ一つカウントすること。自己肯定感を上げること。

自分に恥じない行いをすること。他者からの誤解や批判は気にしないこと。

自分軸をしっかりしていけば、更に軽く、楽にシフトできますよ。

コロナは、あなたにとって本当に大切なものを浮き彫りにさせてくれます。

ないものより、いまあるものを数えましょう。

未分類

オープンであること

新年が明けてから、引き続き、zoomで遠隔のセッションを行っております。

2020年に引き続き、2021年も「変容」transformation の年ですね。

PARAMITAの個人セッションをお取りくださるお客様は、もう無意識にその変化の波に乗り、これからどうやって止まない大波を超えていくのかを考えている方が多いので、透視していると、オーラやアカシックレコードやハイヤーセルフや精霊などからストレートなメッセージが降りてくることが多いです。

自分に起こったこと、現在も起こっていること、そして近い将来に起こりそうなことに責任を持つと決意すると、不思議と心がオープンになります。

主体的に生きることが始まります。

誰かや周りを責めるのではなく、自分の不幸や不運を嘆くのではなく、自分でどう自分の人生を作り上げていくのかと真正面から取り組むと、不思議と背中を後押ししてくれる何かがやってくる。

スピリチュアルな世界は、今後、少しずつ量子力学を通して、物理的な法則として説明、証明されていかれるはずです。法則として捉えようとすると難しい分野です。

頭で理解するより、覚悟を決めて、心をオープンにして、全身で感じる方が早いと思いますよ^_^

未分類

残り2枠です

「1月のイベントを、遠方から受けられますか?」とのお問合せをいただきましたので、主催のAtlantis Eastさんに確認しましたところ、ストーンリンクもzoomかLINEのビデオ通話でできるとのこと。

ということで、東京近辺までお越しにならなくとも、セッションを受けていただくことが可能になりました💖

ブレスは後日配送となるそうです。

お申込みお待ちしております。

http://lunacce.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=504

神様

幹細胞のリーディングでは、虹色を使います。受講された生徒さんから午後LINEがきました。「なかなか自分の幹細胞を上手くリーディングできない」とのこと。

その理由も、ご本人には思い当たることはあるようです。

講師としては、受講したヒーラー の皆さんが自分自身を知り、自分にも活用して、より良い人生を歩んでほしいもの。

さて、どう返信しようかな、と思いながらカフェに入ると、あら、階段のところに虹🌈

この生徒さんは、虹が大好きな方で、「最近虹にハマってるんです❣️」と聞いたばかり。

神様、宇宙、自分のハイヤーセルフは頑張る人を応援してくれますよ。

はい、大丈夫。自分を信じて、習った手順でトライしてみましょう。自分自身を見るのが1番難しいので、お客様、家族、お友達、同期の仲間にもやってみてくださいねー

未分類

「風の時代に向けて」12/27イベントご来場ありがとうございました

2020年12月22日から、土の時代が終わり風の時代が始まりました。

土の時代は、物質や目に見える財力や学歴や具体的な行動をとる者が富む時代。階級制ではなく、個々人の努力が目に見える結果を生みました。

「持つこと」「持ってること」が大事だったんですよね。

では、風の時代は?

皆さんがお持ちのイメージ通り、軽いエネルギー。インターネットやSNSの普及は更に加速し、人工知能が働いていきます。人間が物理的に時空を行き来しなくとも物事がスラスラと動くのです。

スクールのコースでもよく出す例ですが、「ディズニーランドに行きたい!」と思ったら、車やバスや電車にのり、時間をかけて移動する必要があったのに、今はネットで検索すれば動画や写真はたくさん出てきます。

バーチャルで、あたかもそこに行かれた気分になれるんです。情報が入ります。

ある意味「楽ちん」なんです^_^

そして、イマジネーションを豊かにし、「こうしたい」「こうなりたい」というイメージを鮮明に持てるほど現実化が早まります。

昨日のイベントでは、プレゼントとして、セッションの最後に、2021年の風の時代を楽しく軽やかに生きていくために必要なサポートのエネルギーをお客様に入れさせて頂きました。

でも、フワフワとしたエネルギーだけ入れるのはダメなんです。

「え、風の時代だから、小難しい現実的なことを超えたものを取り込めば良いのでは?」って思いやすいと思うんですけど、私は違うと思います。

私たちは、例えテクノロジーとバーチャルな新しい軽い迅速に物事が進む時代に生きたとしても、コンピューターではありません。肉体と感情を持つ、物質とエネルギー体や意識体が融合した生き物なのです。

超現実的、超物理的な世界「も」生きる存在なのです。

ですから、風の時代に以降するといっても、土台である土の時代の自分も受け継ぐことになります。今まで、あなたが実生活で何を選択し、どう行動し、感じてきたのか。そこをしっかりと整理してください。

必要なものは、風の時代にしっかりと持っていきましょう。

そこを意識して、リーディング、エネルギー注入をさせていただきました。

セッション後、「ショックだった」というお客様のお声もありました。その方には、お部屋にいらした時からハイヤーセルフから「今回は現実と向き合うためにセッションに来てるから、厳しい内容だよ」とメッセージが来てましたので、はじめからそうお伝えしておきましたが、ご本人の想像以上だったのかも。

私のセッションは、結構確信をつきますので、仕方ないのです。楽しく、喜んでもらえる情報なんてちっとも出てこないこともありますが、人工知能じゃないけど、やはり、伝えるべきメッセージは中立に伝えることが、ヒーラー の仕事だと思ってます。

実現不可能なことは不可能です。その不可能だということを聞いたり、訂正しないといけない点を聞いて、激しい感情が出てきたら、そこにあなたが取り組むべきテーマがある。実現させることだけが人生の目的ではないのです。

向き合えたら、、、はい、必ず道は開けて、振り返った時に納得します^_^

また、風の時代は、周りになびきやすい人は自分を失いがちだと思います。沢山の情報が舞い込みます。自分で責任持って取捨選択しましょうね。

自分とはなんぞや、を意識しましょう。

セッション体験☆報告談, 芸術

永遠

お客様が薔薇色の人生を送るためのサポート的なイベントで、本日は6名の方の透視リーディングセッションをさせていただきました。

Atlantis Eastの田中さんとのコラボイベントです。毎回ほぼ満席。ありがとうございます。

今回のはすぐに枠が埋まってしまったため、1月に追加開催します。こちらも残席少なくなってきております。

http://lunacce.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=504

さて、本日は、田中さんによるストーンのセッションの間は私はシュタイナー教育の算数教育の課題に取り組んでおりました。

子供たちに、アートや工作を通して、数字や図形の規則性や美しさをどう教えるのか、ということを、自分で実践して考えていきます。

これ、頭の体操になる。メビウスの輪もやってみたり↑上の写真はそれね。

それが終わったら、コンパスと定規とハサミを使い、パラパラと永遠にめくり続けられるものを作成。自分で幾何学模様を考えて、色鉛筆で塗ります。

お客様とお客様の間で、自分のエネルギーをリセットすることができました!アートの力ってすごいなぁ。

これをペロリンと真ん中からめくると、模様が変わります。

まためくると

で、まためくると

数学、図形を身体で感じていきます。

子供の心に戻れます。

透視をさせていただくようになって、沢山の方のオーラやアカシックレコードなどにアクセスし、必要な情報を引き出し、時にエネルギーを動かしてヒーリングしたり、としてきました。

人は、この紙遊びのようにクルクルと転生するんですよね。毎回毎回少しずつ絵柄が違う。でも、作り手の個性というものは出続けます。クルリと回せば柄は新しい柄は出てくるけど、裏側にはひとつ前の転生の柄が少し変化して存在している。

全ての転生の柄を持ち合わせて、今回も自分の個性で美しいものを作り上げようと試行錯誤できるのが人間です。

イベントの感想は、また明日書きますね!

ヒーリング講座☆ワークショップ

自分を信じる

今日の昼間は、今期のマリドル卒業生に送るメッセージを書いてました。今期のメンバーは、イエスキリストとの繋がりの深い方たち。

ご自分の健康、体調管理のために受けられる方もいらっしゃいました。

大人になると、自分に優しくすることが難しくなります。社会からのプレッシャーや、働くために、自分に鞭を打つことがいつの間にか当たり前になってしまいます。

実は、身体や心は「寂しいな」「ゆっくりしたいな」「遊びたいな」って呟いてるんですが、目の前のことに追われて、その声を聞けなくなってしまう。

自分に無いものばかりを数えてしまう。

今回マリドルを習得された皆さんには、先ずご自分のためにマリドルを活用して頂きたく思います。そして、周りの人に愛と光を放つ活動もぜひぜひやって欲しいです💖

何年も練習しないと人にできない、とか、仕事にできない、なんて思わないでください。

皆さんなら、直ぐにできます🌈 

信じてみてください。必ず沢山のシンクロと奇跡が起こり、背中を後押ししてくれます。コースの期間中に不思議な体験をした方も沢山いたと思います。そうです、そうです、全て上手く回っていきます😉