ヒーリング講座☆ワークショップ, 動物 ペット ヒーリング, 女性 女性性, 子供とエネルギー, 未分類

マリドル3月、4月 開講

この投稿は、しばらくトップに固定されていf

護りたいものを護れる自分になりましょう🐬 



自分以外に護るものができた時、自分よりもか弱い存在や厳しい環境に置かれた友達を見たとき、不思議と底力を発揮するのが人間。



娘と一緒に、産まれて2週間の赤ちゃんを見に、知り合いの家に遊びに行きました。



娘のインナーチャイルドもチラホラと見受けられる半日となりました。



皆んなにチヤホヤされてる赤ちゃんを見て、すねてみたり、不機嫌になってみたり。10歳になっても、羨ましい気持ちは出るし、甘えたくなるんですね。いや、本当は、大人の私たちだってそんなもの。



親や、パートナーや、友達やビジネス仲間や、学校の先生や会社の上司から「認められたい」「必要とされたい」「注目されたい」という想いは自然な欲求です。



大人になると、理性で止めようとしますが、子供はまだまだ素直に態度に出せるんですよね。



ふてくされていた娘ですが、抱っこしてみると、途端に「可愛い💕」と顔が緩みます。赤ちゃんの指を眺めては、ニマニマして、まるでお母さんのように、優しい目で見守ってます。



大切にしたい何かは、自分だけでなく、周りにもある。自分のためにまずは強くなり、そこから人を癒せる存在になる。そんなプロセスを目指すマリアとイルカのヒーリング講座、3月と4月に2回開きます。



3月の講座は残席2枠です。



このコースは、徹底的に愛と光にフォーカスします。難しいテクニックはありませんが、肉体的および精神的な変化を感じる方が多いです。



「遠くに住む孫のために習いたい」と、前回は70代の女性も参加してくださいました。



愛は人を強くしますね。



開催要項はホームページをご覧ください



 http://www.paramita.jp/healing-school/1182.html

グルメ

自然と共に自然き生きる

生徒さんに教えてもらった、メルカリで買えるオーガニックの京野菜が届きました。おー、いい感じ!生けてみてます^_^

さて、本日、ターサイから頂こう。シンプルに、オリーブ、ニンニクで炒めて塩胡椒。チーズもかけると娘もパクパクいけそうだな。

身体に良い物を心を込めて作り、自ら摂取する。そんな生活に早く近付きたい。

未分類

持つべきは

本当に大切なもの、未来永劫持ち続けられるものは、誰かを心から信頼して、自分も信頼された、誰かを無条件に受け入れて、自分も受け入れられたという感覚と記憶。



持つべきは良い友ですね💓



娘と最近ハマっているクイリングの色に癒されて、美味しいもの食べながら賢い友達から知恵を授かる今日この頃。

未分類

頭から浄化

1年くらい前から、ヘナで髪の毛染めるようにしてます。うねりが減ったし、切れ毛が減りました。

昨日も染めたんだけど、今朝から頭痛。

ヘナ染した翌日は、必ず頭痛になります。

浄化作用が強いからみたいです。

頭って、毛穴が多いですよね。だから、邪気も吸うし、逆に邪気の出口にもなります^_^

心地よい頭の痛さ←そんなものあるんかいな

ヒーリング講座☆ワークショップ, 女性 女性性

家系のカルマ

お母さんからの愛情って有り難いですよね

先週のマリドルのコースに、70代の女性が関西から通ってご参加くださいました。「自分の娘と孫のためにヒーリングができるようになりたい。娘は東京だし、孫は海外だから、遠隔でヒーリングしてあげられるなら習いたい」と。

本がお好きな方で、私にも良さそうなものをいくつかご紹介くださいました。本好き、短歌好きな自分の母親と重なりました。

くださったお菓子も、中に小倉百人一首のうたが書かれています。

今回のマリドルは、親子愛がテーマでしたね。母親からの愛情が受けられなくて、未だに人間不信から立ち直れない若い女性もご参加くださいました。

自分の実の親からの愛情は、必ずしもストレートに受けられるとは限りません。期待することをやめることが、今回の地球転生のひとつの計画であったりもします。

もちろん、そこに納得するまで何年も、何十年も要しますが、受け入れられた時に、深い許しと慈悲が心の中から湧き上がることがあります。

今年から、スクールの透視リーディングコースは、形態を変えます。もっと多くの方に受講していただけるよう敷居を下げていきます。私だけでなく、スタッフの方とも触れ合っていただきます。

私の今までのスピリチュアルな生の経験をビデオなどでお伝えしたりする機会も増やしたいと思います。理論や左脳より、経験談と体感で教えることが私には得意だからです。

そんなことを計画しているときに、こんなに優しい素敵な「お婆さま」にお会いできて、光栄でした。

大きな愛は、我が子を超えて、それより更に広い範囲で人を愛することを可能にします。ビッグママ!

あんな風に歳を重ねたいですね。