つれづれなるままに。。。

音のステージへ

  
Got a new piano! YAMAHAのClavinova新モデル。届いた〜 
あ、譜面?ない。。。これから買う。いらないか 苦笑 インド音楽の譜面のない世界に暫くいたからね〜 まあ、譜面は昔の記憶を辿れば読めるさ。
で、マイクがキットについてきた。歌うってことだね。へーい
まあ、常に創作意欲だけは満々なんだな。問題は時間だった。多分、ようやく音に取り組める時が来たんだと思う。
引越し先の家も、ピアノも、全部思い立ったその日に決まる。良いものに出会えるから。神様ありがとうございます♡ 
ハイヤーセルフと天界の意見を信じて行動する生活に変えてから、何もかものスピードが速く、障害物は吹き飛ばして前進。
もっと音を作り出しなさい、というメッセージが降り始めたのは1年前くらい前から。音をヒーリングに取り入れて、広めなさい、と。私には、どうかな〜^^; なんて、メッセージと直感を疑っていたらきたアメリカの会社との音楽契約。イタズラであろうと無視続けること数週間でしたが、友人の助言で信頼できる相手だとわかって人生初の大型契約⇦あ、あくまでも私個人にとってですからね
インドでやってきたこと、経験したことは全てが無駄ではなかったのだと励まされたし、更にカタチを変えて音楽とは関わりなさい、ということだと思いました。
そしてまた、お金というものには変えがたい大切なモノがあるということにも気付かされました。お金はね、行動のためのエネルギーに他ならない。心にはお金では埋められない場所が必ずあります。
お金が入ったらああしよう、これしよう、満足した生活しよう、なんて思わない方がいい。
ということで、サッパリお金は貯まらないこの性格。次のステージに行くためには、またこれ資金は必要。時間はお金で買うという概念で動いてるんで。
神様、ハイヤーセルフさん、そこの所よろしく!そう、頼まなくても、いつも何とかしてくれてるんですよね。感謝。

つれづれなるままに。。。

2度産まれし者

日本語では、ある愛へと続く旅 を観た。ペネロペクルス、強い女を演じてました。女の抱える葛藤、嫉妬、愛する人の子供を産みたいのに身体的な理由で不可能なことへの怒りとやるせなさ。

内戦中の旧ユーゴスラビアが舞台

国連兵による性的虐待のシーンや、人間の愛やら、男の持つ責任感やら、いろんなものが混ぜ込まれてました。

虐待シーンはちょっと自分の過去世とかと重なりシンドかったですが、やはりクリーニングするべき課題。

大学院で国際紛争解決学を学んでいた時、旧ユーゴスラビアの生徒さん達は感情むき出しでした。 平和な日本人には理解できない現実。裏切りと暴力と騙し合い。

いつも感じたこと。それは、紛争を経験していない人間には、紛争は理解しきれないということ。きっと、生死をかけた生活をして来なかった日本人を、紛争地域から来た生徒達は、怒りを感じながら見ていたと思う。現実を知らないまま机上の論やら統計を分析している私たちを。そして、羨ましかっただろうとも思う。

私があの分野を離れたのも、私には理解に限界があり、博士課程を断ったのも、論文を書くことがバカバカしく感じられたからだ。

男性の医者に出産の苦しみとか喜びとか心構えとか説明されても はっ?何偉そうに言ってんの?と怒る妊婦と同じかも。自分の腹を痛めた子は可愛い、とか、母親は無条件に子供を愛せる、とか。そんなこと、決まってませんよ。そんな常識とか概念が多くのパパやママを苦しませてる気がします。

国連兵がどこかに派遣されると真っ先に配布されるものが何だか知ってますか?

大量のコンドームです。夫人暴行が必ず起こるから。

狂気にならないと、人を殺すこと、戦うことなんてできない。軍隊は、プログラミングの場所。

でも、女性は多大な被害を被ります。

今回、私のハイヤーがなぜこの映画を私に見せたかったのか、よくわかりました。

愛がある、ない、とかに関係なく、卵子と精子が受精したら、子供はできる。それが肉体というものの現実。ただ、それを受け止めなさい、と。先日のヒプノセラピーでも、私のハイヤーはそれを伝えていた。

肉体、霊、スピリットという別物で構成されている。そのことを、淡々と理解しなさい、と。

そして、愛する人の子供を産むというのは、女性の特権であるということも。

世の中の女性の皆さん、義務で産む、我慢してセックスして跡継ぎを産むとか、そういうの、もう辞めませんか?男性もですよ。あなたが本当に大切にできる女性を探してください。男性のあなたにできる愛し方を示してください。そうしたら、あなたのパートナーは、無限の愛をくれます。放浪の旅は終わります。

少なくとも、今の日本にはもう自分で自分の道を決める自由と権利があるのです。世界に視野を広げると、この当たり前の権利が、いかに恵まれていることかわかりますよ。

つれづれなるままに。。。, セッション体験☆報告談

金運アップの”モニター”になりました

昨日の透視ヒーリング中級コースでは、モノへのエネルギー注入の実践。透視して、自分、もしくは他者に必要なエネルギーをモノに転写するのです。
キャンドルや、石や、ボディー オイルを持ってきた生徒さんたち。キャンドルは、認定ヒーラーKoAさんから購入されたそうです⇦オススメだよ🎵 

そのキャンドルに入れるべきエネルギーをまず自分で透視。自分をみるのが1番難しいんですよね。先入観や期待が入ってしまうから。でも、すでに5ヶ月間初級コースで中立性を学んできた彼女は、メキメキと腕をあげ、冷静にリーディングしているのがわかりました。自分の生命エネルギーも確保できてるし、集中力がアップしてます。クラス外でも、毎日コツコツと瞑想やヒーリングをされているのがわかります。

出てきたのは、3つのキャンドルそれぞれに愛と勇気とお金のエネルギーを入れなさい、という結論だったようです。そして、インドの神様や、その他の必要なエネルギーの情報が出てきたらしく、教えたやり方で注入していました。

もう一人の生徒さんは、身体の乾燥が気になるとか。で、ボディーオイルだけでは乾燥は防げないことをまずお伝えしました。これは、物理的な問題ですね。水分の入ってないお肌に油分で蓋をしてるだけなのです。なので、まずは水分を含んだクリームを塗り、その上でオイルでカバーするよう伝えました。

彼女も、自分でリーディングして、エネルギーを入れていました。

で、このあとは、金運を上げるためのお財布のクリーニングのやり方を教えました。これ、効果絶大なんですよね。お財布のクリーニング。認定ヒーラーのAyshaさんもやってるもの。すでに受けた方いるかもしれませんね(http://s.ameblo.jp/camerako/   イベントでもやってるみたいですが個人セッションでもリクエストしたらやってくれるかも!個人セッションは質が高いのでいいですよね)

で、

“じゃあ、先生のお財布をやってみようね!”ということで差し出す。
  


そして、やっていただきましたよ。ふふふ。

結果はすぐに出ました。

実は、エアコン2台買わないといけないんで うーん と頭抱えていたところ。クラスと個人セッション後に渋谷のLABIにきて、エアコンのコーナーで説明受けてた。偶然にもその商品が2分後からタイムセール商品対象に!

生徒さん、天界の皆様、ありがとうございます^_−☆
  

先生もどんどんモニターになろっと