セッション体験☆報告談, 動物 ペット ヒーリング

7/6モニター募集

MAKI先生と受講生によるセッションモニター募集!初めての方に限定です!

7/6に開講するPARAMITAヒーリング スクールのマリア&ドルフィン タッチ ヒーリングで、遠隔モニターさんを募集します。講師のMAKIさんと受講生が身体の不調な部分に、マリアとイルカのエネルギーを遠隔で流します。

また、今回は、MAKI先生による、ミニ透視リーディングもあります。

ご興味ある方は7/6の18:00までに、スクールまでお問い合わせください。詳細をお伝えします。

なお、妊娠の可能性のある方、精神科のお薬を服用されている方には受けていただけません。また、セッションは遠隔で行います。お電話での通話などはありません。セッションは14:00から17:00の間のどこか15分となります。飲酒と運転を避け、お一人でゆったりと過ごせる環境で受けていただくのがベストです。

paramita.tokyo@gmail.com まで

ヒーリング講座☆ワークショップ, 女性 女性性,

夢が叶ったお客様

1年前に、透視リーディングのお客様として来てくださった方から、今朝ご連絡いただきました。「あれから1年経ちましたが、ついに、念願のフランス留学が実現します。会社は、、、辞めます^_^」と。

何年も、粘り強く、日本の会社で頑張って来られたけど、心の声は自由を求めていた彼女。地方から東京に出てきて、大手の会社に勤めないといけないというプレッシャーや、結果を出さないといけないという焦りや、自分の中の葛藤と闘い続けた結果、「もう、いい加減に会社辞めて、好きなことやらないといけないとわかりました(u_u)」と。

〇〇でないといけない、人の期待を裏切ってはいけない、世間に笑われたくない、失敗したくない、負け組に入りたくない、、、などの思考の波に襲われることは多々ありますが、体と気持ちに限界が来ると、「もう、いっか!これ以上思考で生きても無理だ」と思え、手放せる。

Yes, let it go!

今週末のマリア&ドルフィン タッチ ヒーリングは、残席1枠となりました。詳しくはPARAMITAヒーリング スクールのサイトからご覧ください。

それにしても、本当に、本当に、おめでとうございます㊗️ 今週金曜日に、フランスに発つ前に対面でセッションさせていただくことになりました。

きっと、1年前に見えた、フランス人男性との結婚と出産も彼女は叶えると思います。全力でサポートしてまいります^_^

つれづれなるままに。。。, 女性 女性性, 子供とエネルギー

働き方は生き方の「部分品」:子育ても労働のひとつ

おはようございます^ – ^

雨の中、電車でアポに向かってます。

途中から、お父さんと子供2人(女の子が4歳、男の子が5歳くらいかな)が乗り込んできました。

クーラーが強いから、娘さんの足元が冷えるから、と娘さんを優先的に奥の方に入れてるお父さん。これ、日本ではなかなか見かけない光景。防寒具とか、オヤツとか、本とか色々鞄の中に詰まってて、渋谷に着くまでお父さんが本を読んであげたりしてる。

お兄ちゃんには、妹のことを気遣うように教育してて。

心温まるわ〜

こんな優しいパパと、優しいお兄ちゃんに囲まれていたら、安心して「女性」でいられる子になりますね。

女の子を特別扱いするというのは、不公平に聞こえるかもしれないし、女の勝手だと思う男性もいると思うんだけど、女性は特別扱いされた方が社会のためにも、男性のためにも、人類のためにも良いと思う (o^^o)

どうしても、子供を授かり、護り、出産するのは女性にしかできないものだから。そのために、毎月血液の浄化も起こるので、体調不良になります。

女性は安心しないと、結婚しても出産もしたいと思えないし、ホルモンバランスも崩れます。

休日に、こうやって子供と時間を過ごして、妊娠しているママをお家でゆっくりさせてあげてるパパ。素敵だ〜 これも、「労働」のひとつですよね。お給料というもの以上の価値のある労働。

お金で信頼や愛は買えません。

娘ちゃんが上着を忘れてきたらしいのですが、それも、責めるのではなく、「あのカーディガン似合うのに忘れちゃたね。あんな似合うのに忘れちゃうのなんでだろうね〜」と。

女心をうまくつかんでる!

————-

「部分品」とは、大好きなレオ・レオ二の書いた「ペツェッティーノ」からとってます。「ペツェッティーノ」に関しては、こちらをご覧ください http://www.asahi-net.or.jp/~uz4s-mrym/page/osusume/osusum299.html

セッション体験☆報告談, 女性 女性性, 子供とエネルギー

川は流れるもの

今日は、ステキなママさんの透視リーディングセッションをさせていただきました。

オーラを拝見すると、畳で正座して、動かずにじっとしている姿で出ていらっしゃいました。

意識的に動かないようにしていて、それがストレスのように見えました。

お話しすると、子育てに忙しくて、本当は働きたいのに働けないこと、本来やりたいことが出来ずにいることにイライラしてしまうのだそうです。

そうすると、ママさんのインナーチャイルドが、ノンタンで出てきました。ノンタンが怪我した指を見せてきて、「痛いよ、痛いよ」と泣いてアピールしてくるのです。

それは、彼女ご自身が、昔、お母さんが忙しく働いていて構ってもらえなかった時の寂しさでした。自分のことを大切にしてくれなかった、と心に刻まれた悲しみです。

本当は働きたいのにそうしないのは、自分が忙しくしているとお子さん達が情緒不安定になるから、昔の自分の姿と重なり、自分の子供は悲しませたくないという思いがそうさせるのだそうです。

彼女のハイヤーセルフからは、超高次元のメッセージが沢山降りてきました。

彼女の目からウロコ的な、発見もあったそうです。

そして、ハイヤーセルフは、「あなたは元々活動的な人。流れるはずの川を無理に堰き止めているから辛いのよ。子供はもちろん大切な存在だから、大事にして欲しいけど、あなたはやはり流れる川でないといけない」と。

子育て、本当にお疲れ様です。子供を育てるって、立派なお仕事です。ですが、時間を調整して、川の流れが止まらない程度に動いてください。

応援してます。

つれづれなるままに。。。, セッション体験☆報告談, 子供とエネルギー

働き方は生き方の「部分品」:忘れられないお父さん

前回まで、女性のことに焦点をあてて書いてきましたが、これから数回は、男性に焦点をあててみたいと思います。

今日は、エピソードをひとつご紹介したいと思います。

忘れられない男性がいるんですよ〜♥

もう5年以上前になりますが、大阪でオーラ透視のセッションを受けてくださった男性がいます。恐らく当時50代前半。

お話しているだけでこちらが心穏やかになるような優しい笑顔の持ち主で。「今日は何を視たらいいですか?」と尋ねると、

「何でもいいんです。何か僕の魂とか守護霊からメッセージとかあれば。。。。」と。

そして、オーラを見せていただいたのですが、すぐに、息子さんと思える3人のお子さんが視えました。しっかりとしたまなざして、父の背中をみながら生きている姿でした。真っすぐな、素直ないい子達なんです。

「父のことは尊敬している。父のようになりたい」というメッセージが来るのでお伝えしたら、男性が泣かれました。

聞けば、シングルファーザーでずっと育ててきたそうです。離婚して子育てで苦労するのは圧倒的に日本では女性が多いと思いますが、シングルファーザーは、日本の会社が男性に求める業務量をこなしながら、子供の面倒をみるわけですよね。

恐れ入りましたわ。すごいと思いました。その後お話していても、子供達への愛情がオーラの隅々まで溢れる溢れる。

女性は確かに経済的に厳しい面が男性よりあるかと思いますが、シングルファーザーにこそ、社会の理解は薄いかもしれない。その中で、子供のために働き、母親の代わりもする。お母さんに甘えたいであろう息子達をみて、辛かったと思います。自分を責めていたと思います。

どうしたらあんないい子達に育てられるんだろう。

忘れられない男性です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「部分品」とは、大好きなレオ・レオ二の書いた「ペツェッティーノ」からとってます。「ペツェッティーノ」に関しては、こちらをご覧ください http://www.asahi-net.or.jp/~uz4s-mrym/page/osusume/osusum299.html

未分類

3億円作ろう

ブロックを外せ!

 

 

 

「統合医療施設を作るために3億円必要だから、資金を作りたい」という医療関係者の方に健康ビッグデータ ビジネスの説明をさせていただきました。

 

 

 

 

「先ずは自分の生活を権利収入で安定させ、働かなくとも生活や老後に心配のない状態を作りたいし、大きなお金を短期間で作らないと時間ばかりが過ぎていく」と。

 

 

 

 

西洋医療だけでなく、メンタルケア、予防医学などを絡めた事業を展開されたいのだそうです。

 

 

 

 

1年くらい前にオーラリーディングのセッションでお会いした時は、謙虚さばかりが表に出ている方でしたが、心に秘めている壮大なビジョンとそこに進もうという強い意志は感じました。

 

 

 

 

私の周りには、誠実で世の中の役にたつ存在になりたい、という優しい人が沢山います。スピリチュアルなスクールの生徒さんはもちろん、仲間やお客様や、旅先で出会う人たちも優しい人が多い。彼らに圧倒的に足りないのが嫌われる勇気と自己肯定感です。

 

 

 

 

ヒーラーも、優しいだけではダメです。営業もできて、世の中のことを知り、コミュニケーションが取れ、不要なものにはNOと伝え、逆にYESなものはトコトン求め続ける行動力が要ります。優しいだけでは人は救えません。

 

 

 

 

3億円というお金を、どこかから支援してもらうのではなく、自分で作るという考え方に私は賛同します。私も経営者として、自分の事業のお金は自分で作りたいと思うタイプです。自由が欲しいから。

 

 

 

 

この方のビジョンは、聞いていてワクワクしましたよ!美味しくて、お洒落なカフェもやりたい、とか、医療、セラピー、ヒーリングに携わる若手の応援をするプロジェクトとか、LGBT🏳️‍🌈の人への支援とか、「あったらいいな」が詰まってます。

 

 

 

 

専門家とそうでない人達が交流する場を作り、新しいビジネスや生活スタイルや医療を産むんでしょうね。病は気から、とも言います。人と人との触れ合いを大切にしたいですね。

 

 

 

生体ビッグデータ ビジネス、第4次産業革命、予防医療についてスラスラとご理解いただけました。モノを売るというビジネスではなく、新しいプラットフォームを作る事業。だからこそ、週に100万円単位の大きな権利収入が入る。イノベーションがお金を生みだす。世の中に役立つ大きな事業を起こすには、先ず必要なのは資金です。

 

 

 

 

優しさ、愛ではそんなに人は動きません。綺麗事では何も新しいものは生まれないし、生まれても存続できません。20代、30代をアメリカやインドで過ごし、現場を見て、肌で感じたものです。ハートだけでは無理。

 

 

 

 

また、欲だけでは大きなお金は生まれません。意志と目標と行動と仲間が必要です。

 

 

 

 

優しくあること、親切であることは、清貧とは別物です。日本は、まだまだ「おしん」的な生き方を美しいと考える国です。耐え忍んで苦労していく姿に美学があるのでしょう。

 

 

 

 

そろそろ「清豊」であることをシッカリ求めるマインドが日本人の中にも普及しても良いのではないでしょうか?学校教育の中でお金について教えられないものでしょうか?もちろん、公立の学校では、先生たちが自営業や起業の経験がないため教えられないと思いますが。

 

 

 

 

この方とビジネス展開して、プロジェクトの実現を応援していきます!会社経営者のお客様と共通のエネルギーを感じます。オーラには、将来のその施設の映像が見えてます^_^

 

 

 

 

お礼に頂いたオリーブとパチリ

 

 

私はこの会社のFabio会長に惚れました!直接会って話を聞いて、「この人はスピだな、世界をテクノロジーで幸せにする人だ」と確信しました。

 

世界の一流企業としか手を組まないベンチャー企業です。ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。毎日プレゼンとアポにいそしんでます^_^ 本当の富裕層を増やし、日本を変えていく活動をしていきましょう。シングルマザーや中高年の方でもできますよ。