未分類

癒しフェアありがとうございました 

癒しフェアに、今年は初めてスクールの認定ヒーラーの皆さんと出店いたしました。スピリチュアルなこと、透視とヒーリングがどんなものなのか、PARAMITAヒーリング スクールで学べることや雰囲気を知ってもらおうという願いは、予想以上に叶えられたと思います。一言で「スピリチュアルなこと」とまとめて伝えられていることも、紐解けば、沢山の種類の宝石が入っているようなジュエリー ボックスのようなもの。自分にしっくりくるもの、その時に必要なものは何なのかを、自分で決められるようになることが大切。

今回のイベントでは、急遽私が生徒さんに代わってリーディングを担当することになったお客様から、リーディングを始めてすぐに「私、その、あなたが使うスピリチュアルという言葉が嫌い。その言葉を使われることが嫌い」と言い放たれました。ちょっとビックリしたんですが、「透視スピリチュアル カウンセリング」という大きな看板をご覧になった上でお越しいただいているわけで、宇宙が私に学ばせたい何かをこの方がもたらしてくれると思いました。人によって、「スピリチュアル」という言葉の定義や解釈が異なります。「お金」とか「金運」という言葉を聞いて嫌な感覚を受けても、「財産」「財力」という言葉にはあまり抵抗を覚えない方もいるように。お金というものは、「物や人を動かす力」という解釈もできます。お金を、社会に奉仕するために使う方にとっては、お金は「愛」と同等のものだとも思います。人にスピリチュアルなことを伝えたり、教えたりする者として、今後は更に幅広いジャンル、経歴、人格の方に接するでしょうから、自分自身の表現力や理解力をもっと深めなさい、というメッセージだったと思います。ジュエリーボックスの中にある無数のキラキラとした宝石を、より上手く使いこなせたり、お伝えできるようになりたいと思いました。

スクール設立以来私が重きを置いてきたことは、「サイキック パワーを磨く」場所ではなく、「とことん自分自身と向き合い、ごく普通の人間らしい感情を持ちながら、自分と周りを光で満たしていく」ということです(ちなみに、廣光 恵という名前は本名です。よく聞かれます^o^)。今、地球に人間として転生している私たちの魂は、地球という二元性の世界で自ずとわき上がる葛藤を経験し、中道を見いだすこと、周りの多くの人にその経験をシェアして引っ張っていくことを望んでいます。あくまでも、感情をもつ、世俗的な部分は大切にしたい、と個人的には思います。怒ることも、悲しむことも、美味しいものを食べることも、時にはめをはずすことも、失敗することも、そのすべてが美しく愛おしいものです。

ブースにお立寄りいただいた男性からは、「透視能力は誰にでもあるのですか?」というご質問を受けることが多かったです。直接そのような言葉では表現されないんですけど。。。。私は本当に人は誰でもその能力をもっていることを理解しているので、それが当然のことと捉えて何年も生きてきましたが、世間では、まだまだそれが特別な少数の選ばれた人間にしかないものだと思っている方が殆どなのですね。確かに、昔の私もそうだったな〜笑 「エリート街道」まっしぐらで頭硬かったから!インドで過ごした3年半で、色々な概念をくつがえされたんだな〜 人を信じられなくなり、自分を見失い、崩壊寸前まで落ち込んで、その中で実はいつも本当はいつも自分は光に照らされていたのだと気付きました。光を与えてくれたのは、やはり、他でもない、私が信じることをやめかけた人間という存在でした。人は人から傷つけられ、人によって救われます。すべての人は神と同等の美しい存在なのです。人間の人間臭い表面的なものに惑わされず、その奥にある輝きを視られるようになるまで、訓練しました。

シンプルなことです

自分を磨けば、曇った眼鏡で人を見ることが終わり、クリアな視界で他者の中の光を視ることができる

自分の過去、原点を知ることができたら、すべてを許すことができます

たとえ、あなたが人間らしい怒りや嫉妬や悲しみの感情を持っていたとしても、高次のレベルでは全ての人を許せます

ただ、それだけです

今後も、スクールでは、そのシンプルなことを私なりにお伝えしていきたいと思います


PARAMITAでは、自分だけでなく、周りの人にもリーディングやヒーリングのサービスをナチュラルなスタイルで提供できるようなヒーラーを排出していると自分では認識しています。「普通の人なんですね、、、、ヒーラーって」とお声をいただくと、非常に嬉しいです 笑 はい、普通に悩み、もがくこともある人間です。ですが、開眼し、自己浄化のテクニックを身につけると、問題解決のスピードが早まります。だから、課題は海の波のようにとめどなく打ち寄せてくるけど、うまくサーフできるようになります。問題の起きない人生なんてあり得ません。ですが、問題がすぐに解決されるので、問題を恐れない人生に変えることはできます。

今回は、メインのブースが大変好評で、ネコの手を借りたいくらいでした。2日目は急遽ブースを増やし、透視のアドバンスコースを卒業して間もない生徒さんにも出てもらうことにしました。私には、講師として、習ったことをすぐに活かせるレベルまで生徒さんを育てる自信があります。

この2日間、本当に多くの方にブースにお立ち寄りいただき、嬉しかったです。受けてくださったセッションの中で、疑問点や腑に落ちないメッセージもあったと思いますが、よかったら、どうぞ、大切にあなたのジュエリーボックスに保管してください。すべてのヒーラーが、誠実に皆様に対応しております。中には、1年後、5年後に取り出してみたくなるメッセージもあります。いつか、それを身につけて、あなたを美しく輝かせてくれることでしょう。苦手だと思ったアロマのボトルが、数年後にお気に入りの一本になることがあります。身につけようと思わないようなブレスを人にプレゼントされて、ほっておいても、ふと身につけてみようかな、なんて思うことがありませんか?「あの時捨てなければ良かったな!」なんて思うものが私には沢山あります 笑 でも、覚えているから。記憶の中に、私のオーラの中に、誠実に視てくださった情報はしっかり刻まれるものです。愛を打ち消すことはできません。

「ブースになんとなく引き寄せられて座った」という方で、涙を流されている方が多かったです。「お化粧品の無料体験の椅子に座った途端に「私、早く死にたい」って呟く方も。今は辛いことがあるのかもしれない。生きる希望を失ったら、八方塞りに感じるのかもしれない。でも、人は傷ついた分、後で輝くことができます。本当です。信じてください。


今回の癒しフェアのブースで皆さんのお気に召した認定ヒーラーがいましたら、是非個人セッションを受けてみてください。イベント会場では、どうしてもちょこっとつまむ屋台のおでんのようなセッションになってしまいます。ふふふ 個人セッションでは、もっと時間をかけますし、プライベートな空間で、お客様のエネルギーだけに集中してリーディングとヒーリングを行えます。どうぞ今後も宜しくおねがいいたします。

また、9月にはマリア&ドルフィン タッチ ヒーリングの講座(イルカとマリアのヒーリング)があります。2日間でヒーリングが学べます。私がイスラエルに行った時に、聖母マリアとイルカから受け取ったテクニックを伝授しています。宗教性は一切ございません。

10月からは、透視リーディング初級コースが始まります。本格的に自分と向き合う半年となります。

ご自分、家族、友達、お客様のために学んでみませんか?詳しくはコース詳細をご覧ください。

来年3月の大阪の癒しフェアにも出展いたします。関西地方の方にも、「いつ関西来るんですか?」と聞かれてましたが、ようやく行かれます!関西の皆様にお会い数のを楽しみにしております!

“癒しフェアありがとうございました ” への 2 件のフィードバック

  1. 5日にリーディングしてもらった、齋藤由香です(^o^)/
    このたびは、大変お疲れさまでした🐱
    そして、ありがとうございました(≧∇≦)

    短い時間でしたが、癒やしフェアに行かなくちゃ✨✨とあわてて?来た意味がわかりました😊

    私にとっては、長年の謎が解け、嬉しかったです(^o^)/✨次回は、お店にお邪魔したいと思います。
    本当に、ありがとうございました😊

    1. 由香さん
      コメントありがとうございます。また、癒しフェアではブースにお越しくださりありがとうございます!ぜひ、個人セッションにいらしてください。しっかりリーディングとヒーリングが行えますので!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中